ディスクユニオン下北沢店ストアブログ
 




●ROLLING STONES ローリング・ストーンズ / LIVING IN A GHOST TOWN (ORANGE COLOR 10"EP)
輸入10" 1,980円(税込) (UNIVERSAL / 071-4835 / 0602507148355)


ザ・ローリング・ストーンズの8年振りとなる新曲がオレンジ・ヴァイナル仕様10インチでリリース。

日本時間4月19日(日)にWHO(世界保健機構)とGlobal Citizen主催、レディー・ガガ(Lady Gaga)のキュレートの元に行なわれた『One World: Together At Home』チャリティー・コンサートに出演し、1969年発表のアルバム『レット・イット・ブリード』に収録されているナンバー「無情の世界(You Can’t Always Get What You Want)」を披露し、その存在感の凄さを改めて知らしめたザ・ローリング・ストーンズが8年振りとなる新曲を発売。

この曲はミック・ジャガー/キース・リチャーズ作品。以前から新作のアルバム用にロス、ロンドンでレコ―ディングしていた楽曲で、“ロックダウン”が始まってからは個別に作業して完成させたもの。

ミック・ジャガー(ヴォーカル/ハーモニカ/ギター/バッキング・ヴォーカル)
キース・リチャーズ(ギター/バッキング・ヴォーカル)
チャーリー・ワッツ(ドラム)
ロニー・ウッド(ギター/バッキング・ヴォーカル)
ダリル・ジョーンズ(ベース)、マット・クリフォード(キーボード/ホルン/サックス/フリューゲルホーン)

メンバーからのメッセージ:

ミック:「ロックダウンの前に、ストーンズはスタジオで新曲をレコーディングしていた。その中に、いま現在の状況に共鳴するような曲があったんだ。だから、それぞれが個別に作業してこの曲を仕上げた。その曲がこの"リヴィング・イン・ア・ゴースト・タウン"だ。気に入ってもらえると嬉しいよ」

キース:「長い話を短く説明しよう。この曲は1年以上前にLAでレコーディングしていた。以前から作業しているニュー・アルバムに入る予定の曲だった。そしてこの事態になって、ミックと、あの曲を早急に仕上げて出そうということになった。そういうことで"リヴィング・イン・ア・ゴースト・タウン"をリリースすることになった。みんな、気をつけてくれよ!」

チャーリー:「この曲を仕上げるのは楽しかった。現状を表わしていると思うし、聴く人もそう感じてくれるといいなと思っている」

ロニー:「この数週間、多くの人たちからメッセージをもらっている。本当にありがとう。君たちが音楽を楽しんでくれているということは、俺たちにとって、すごく大事なことなんだ。今日は皆に新曲を届けるよ。楽しんでもらえるといいな。頭に残る特徴的なメロディの"リヴィング・イン・ア・ゴースト・タウン"だ」







●SQUID / SLUDGE
輸入10" 2,420円(税込) (WARP / 10WAP443 / 0801061944315)



WARPと電撃契約!次世代UKオルタナの真打スクイッドが遂に動き出す!レア化必至の両A面シングル発売!数量限定盤です!

UKブライトン発、トップスターたちを輩出してきたBBC【Sound of 2020】にも選出され、ブラック・ミディやソーリーらの登場で勢いを増す次世代UKインディ/オルタナ・シーンの中でも、最大級の注目を集める5人組バンド、スクイッドがレア化必至の数量限定10インチ・シングルをリリース!

すでに、インディー・ロック・ファンの間では話題を呼んでいる「Sludge」に、現代美術家のナム・ジュン・パイクにインスパイアされた歌詞、曲が進むにつれ、ギター、ドラムマシン、ディレイが加わる美しくカオティックな展開が印象的な新曲「Broadcaster」をカップリング。各レーベルが争奪戦を繰り広げ、再興を見せるUKオルタナ・バンド・シーンにおいて最も期待を集める真打が遂に動き出す!






●HAIM ハイム / WOMEN IN MUSIC PT. III
輸入LP 4,235円(税込) (POLYDOR / 081-3817 / 0602508138171)


耳を澄ませよう、心ときめく姉妹の歌声に。カリフォルニアが生んだ美人3姉妹=ハイム、3年振りとなる待望の3rdアルバム!アルバムのジャケット・アートワーク写真と全てのMVを映画監督、ポール・トーマス・アンダーソンが撮影!スマッシュヒット「サマー・ガール」「ナウ・アイム・イン・イット」「ハレルヤ」収録!スマッシュヒット「サマー・ガール」「ナウ・アイム・イン・イット」「ハレルヤ」収録!2013年BBC「Sound Of 2013」で堂々の第1位に選出、同年1stアルバム『デイズ・アー・ゴーン』が全英1位に輝きグラミー賞「最優秀新人賞」にもノミネート、2017年2ndアルバム『サムシング・トゥ・テル・ユー』をリリースするなど着実にステップアップを重ね日本でも多くのファンを持つカリフォルニアの美人3姉妹グループ、ハイムが遂に待望の3rdアルバムをリリース!






●KHRUANGBIN クルアンビン / MORDECHAI(LTD.COLOR VINYL)
輸入LP 3,850円(税込) (DEAD OCEANS / DOC193LPC1 / 0656605149332)


こちらの商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。
テキサスのトリオ、クルアンビンのサード・アルバムが完成。ほぼ全ての曲でヴォーカルを導入し大胆な深化を遂げた2年振りとなるサード・アルバム『モルデカイ』、リリース。

●ヒューストンをベースとするトリオ(ベースのLaura Lee Ochoa、ギターのMark Speer、ドラムのDonald “DJ” Johnson)、Khruangbinはニュー・アルバム『Mordechai』をNight Time Storiesの協力のもと、Dead Oceansより2020年6月26日にリリースする。これは高く評価された2018年『Con Todo El Mundo』に続くアルバムで、バンドは、今年の初めには、Leon BridgesとのコラボレーションEP『Texas Sun』もリリースした。アルバムからのリード・シングルは「Time(You and I)」で、同曲のビデオはFelix Heyes & Josh R.R. Kingが手掛けた。

●Khruangbinは常に多言語だ。東アジアのサーフロック、ペルシャのファンク、ジャマイカのダブといった互いに遠く離れた音楽言語を繊細なハーモニーに織り込んでいる。しかし、3枚目のアルバム『Mordechai』では、ほぼ全ての曲でヴォーカルがフィーチャーされている。遊牧民的な放浪のスピリットを失うことなくKhruangbinの恍惚的なサウンドを直接的にエモーショナルな感覚へと向かわせるのは、リスクを伴うほどの大きな変化だが、この全ては彼らがツアーからテキサスへと戻った時に始まった。Khruangbinは『The Universe Smiles Upon You』『Con Todo El Mundo』という2枚の高い評価を獲得したアルバムと共に、南北アメリカ、ヨーロッパ、東南アジアと、2019年の夏まで、3年半近くもツアーを継続。その後、テキサス州バートンの農場にある自身のスタジオに戻り、サード・アルバムの制作をスタートさせたが、一旦、それをスローダウンさせた。その間、Ochoaは、Mordechaiという父親が率いる見知らぬ家族と一緒にハイキングへ行き、悟りを得て生まれ変わった。そして、彼女は沢山の言葉をノートに書き留めた。バンドがアルバムを構成する曲をまとめ始めた時、それぞれの曲の中にヴォーカルだけが満たすことができるスペースを見つけ出し、Ochoaのノートに目が向けられることとなった。以前、Khruangbinは「Friday Morning」や「Cómo Te Quiero」といった曲で歌詞を書いてはいたが、その時とは違い、今回は言うべきことがあるとOchoaは考
えていた。そして、実際、その言うべき言葉がアルバムの中で使われた。結果、言葉が鳴り響くようになったことで、サウンドには大きな深みが与えられた。また、パキスタン、韓国、西アフリカの音楽をインドのチャンティング・ボックスとコンゴのシンコペーティッド・ギターに組み込んだようなサウンドは、それ以上に彼らを育んだ折衷都市、テキサスをセレブレートする内容となった。この文化的な交流地ではカントリー、ザディコ、トラップ・ラップ、アヴァンギャルド・オペラ等が毎晩聴くことができるのである。テキサスから離れた数年間、Khruangbinのメンバーは水の中で泳いでいるような感覚を持ったことがあった。しかし『Mordechai』によって、彼らは穏やかに水面へと戻り、息を吸い、周り見回し、再び自分自身を見つけることが出来るようになった。これは大きな旅の中で撮られたスナップショットのような作品だ。無常の為、その一瞬が美しい。しかし、その記憶は何度も何度も蘇り、その都度、以前よりも我々に鮮明に語り掛けるのだ。

視聴はこちら Mordechai / Khruangbin




●DEE DEE BRIDGEWATER ディー・ディー・ブリッジウォーター / AFRO BLUE(LP)
輸入LP 3,300円(税込) (MR.BONGO / MRBLP216 / 7119691264417)


ディー・ディー・ブリッジウォーター1974年のデビュー作。
何度か復刻されており、クラブシーンでもお馴染みの作品。
カリンバが印象的なA1、DJに人気なボビー・ハッチャーソンのB1、バート・バカラックのB2、ジャジーにまとまったスタイリスティックスのB4他、ブラック・ジャズ永遠名作として語り継がれるアルバムだ。

【参加メンバー / 楽器】
Dee Dee Bridgewater(vo)
Cecil Bridgewater(tp,kalimba,arr)
Horace Silver(arr-A2)
George Mraz(b)
Motohiko Hino(ds)
Roland Hanna(p)
Ron Bridgewater(ts,cowbell)






●KURT ROSENWINKEL カート・ローゼンウィンケル / ANGELS AROUND(LP)
輸入LP 3,630円(税込) (HEARTCORE RECORDS / HCR08LP / 0634457008571)


“現代ギタリストの皇帝”カート・ローゼンウィンケルによる待望のスタンダードトリオ作品「ANGELS AROUND」リリース決定!!
現代音楽の最前線で独創的な活動を続けるカート・ローゼンウィンケルの想像力豊かなジャズとエレクトロニクスが融合し独特に調和のとれた色彩、ジャンルをクロスオーバーする美学、そしてオリジナル楽曲の傑出したコレクションは、ミュージシャンやリスナーの世代にインスピレーションを与え、21 世紀の音の風景に消えない痕跡を残した。カートの独創性の根底には、ジャズのイディオムとの深いつながりがあり、このトリオアルバムではカートの独創的な世界観の根底が垣間見ることができる。2015 年に公開された Bill Evans のドキュメンタリー映画の原題にもなった「Time Remembered」、カートの音楽とそのメッセージを特徴づける作曲家 Thelonious Monk の名曲に加え 2 曲のオリジナル楽曲も収録。

【Musicians】
Kurt Rosenwinkel(gt)
Greg Hutchinson(Dr)
Dario Deidda(Ba)




※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY200427RS01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008127641B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008152504B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008119505B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008082020B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1008097465B29



ディスクユニオン下北沢店
京王井の頭線、小田急線下北沢駅徒歩7分(北沢タウンホール向かい) 地図
年中無休 営業時間12:00~21:00(時短営業)
(日祝 12:00-20:00)
お問い合わせ tel: 03-3467-3231 E-mail: dsk@diskunion.co.jp
お知らせ





  Technics SL-1200 MK7


 

下北沢買取センターのご案内







▼買取申込書は下記より!!







通信販売のご案内
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_shimokitazawa


DJ機器・アクセサリー
Pioneer DJ機器やTECHNICS SL-1200シリーズ、レコード針まで豊富にご用意!

オンライン・セール情報
ROCK中古情報まとめブログ
日本野鳥の会長靴
バードウォッチング長靴在庫有ります!フェスやタウンユースにも是非。
各店へのご意見、ご要望はこちら
ブログ内検索
メールマガジン
店舗案内
width=

〒155-0031
東京都世田谷区北沢1-40-6
小田急・京王井の頭線下北沢駅北口徒歩5分 
茶沢通り沿い(タウンホール前)
TEL:03-3467-3231
営業時間:12:00-21:00 (時短営業)
(日祝:12:00-20:00)
e-mail:dsk@diskunion.co.jp

◆◆ENGLISH PAGE◆◆

下北沢CLUB MUSIC SHOP
(disk union下北沢店内)

◆◆詳細はこちら◆◆

ディスクユニオン下北沢店 TEL:03-3467-3231 年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店) e-mail:dsk@diskunion.co.jp