ディスクユニオン下北沢店ストアブログ

2013.12.28(SAT.)

PSYCHEDELIC PREMIUM RARE VINYL SALE!!


大変ながらくお待たせ致しました。
サイケデリックの極北=DISKUNION 下北沢店が
皆様におおくりするレア盤セール。
今年も出します、未知盤を。
生涯の出会いになるかもしれない原石を

ここへ探しに来てください!!!!
WALK ON THE WILD SIDE!!!



リスト(作品紹介)は以下からお願いします。
日記式に更新します。


THE PILGRIMS / SPOOKY TIME

(JAPAN/4064)





WOW!!! ONE OF RAREST RECORD IN  JAPAN!!!
ONCE REISSUED BY SHADOKS,ALTHOUGH,THIS IS REAL ORIGINAL PRESSING!!!
MONSTER RARE , DON'T MISS IT!!!!!!

GANDALF / SAME 
THANKS!SOLD OUT
下北沢店高価買取致します

(US/ST121)

もはや今更なんの説明もいらないであろう、ドリーミーメロウサイケ最高の一枚。ただ一言、オリジナルで一度聴いてください!
エコーの粒の細かさ、音の向こうの音に連れていかれてしまうその旅程こそが、このレコードの魔力です。RARE US ORIGINAL , MASTERPIECE.


WALKENHORST BROTHERS / THE LAST ADVENTURE

('77/US/7113N6)





アメリカのサイケ、そしてレア盤マニアの間では既に伝説、あのドリーミーサイケ"PHANTASIA"がTRIZO50、そしてこのWALKENHORST BROTHERSと名前を変えて作品を発表した、そのタイトル通りの恐らく最終作と言われているのが今作。
というのは知られていながら、この原盤をきちんと聴いているひとは意外に少ないのでは。
なにせPHANTASIAほどではないにせよこちらも非常にレア、そして内容はアーシーかつポップな部分が加わったいぶし銀のサイケフォークで素晴らしいのです。
SSWやFOLK ROCK系がお好きな方ならPHANTASIAより好き、と言いそうな作品です。
随所に微かなエコーがかかったり、ストリングス/管楽器が配されたりと重厚で繊細な音作りもさすが!というところ。長年USサイケを聴いてきた方にはかけがえのない作品になるだろう一枚。ジャケややすれ/再生GOOD!


THE PHILOSOPHERS / GETTING DOWN 
THANKS!SOLD OUT
下北沢店高価買取致します

('7?/US/PS-1001)



VU直系ガレージサイケ超名盤"WHITE LIGHT"と同ジャケットに包まれた、こちらも同傾向と言っていいだろうKILLER ORGAN PSYCH大・大・大傑作!!
一度再発も出ているので、内容をご存じの方もいるかもしれませんが、オリジナルで聴くとぶっ飛びます!!!オルガンの切れ味、ギターの麻薬的暴力性、ベースの重み&深み、そしてヴォーカルの飛翔感とどれもがまさに別次元。
黒人メンバーもいたようですが、それも納得のテクニックとある種R&B的と言っていいだろう腰。そこに自主盤やサイケ独特の怪しい香りが充満しているのだから、好きにならない筈はない…。FEATHER DA GAMBA等好きな方もぜひ!恐らく後シュリンクですが、ジャケット、盤ともに状態まずまず、これまで目にしたこのタイトルでは一番綺麗!レコメンド!!!
 

MARTY HASSELL / HOOD COLLEGE

('6?/US/AZ59152)

取扱注意!!凄いモノが入荷しました。
RUBBER MEMORY、FENNER,LELAND OBRIEN等でお馴染み、アメリカのレア盤の巣窟であるカスタムレーベルRPC(というだけで既にどれくらいレアなのかはおわかりいただけるでしょう…)に残された女性SSW/ACID FOLK唯一作。
このレコードはアメリカのフリーマーケットでコレクターが偶然発見したもので、これまで地上に2枚しか存在が確認されていません(もちろんCD化などは望むべくもない)。そしてその2枚にのうち状態が良い方(シュリンク)が今回の出品物!
無地エンボスの小豆色のジャケットの中身は、LATE60's~EARLY70'sのミスティックな空気そのままの奇跡のようなFEMALE ACID FOLK!まちがいなく専門店で出ればオークションアイテムとなるレコードです。
カバー中心(全編?)で彼女のソングライティングをうかがえないのは残念ですが、たとえばJONI MITCHELL”CIRCLE GAME”などは本当に名カバー!これを逃したらまず次はありえません!GIGA RARE PRIVATE ORIGINAL!!!!


 

 

CARGO  / FRONT SIDE BACK SIDE  
THANKS!SOLD OUT
下北沢店高価買取致します

(CANADA)





(あの激レアKILLER FUZZ HARD PSYCH"BENT WIND"と同じTRENDレーベルに残されたCARGOの1STアルバム。あまりにレアすぎて、一部のサイケマニアしか耳にしたことがないと思われるこの作品、実はこんなに滋味に溢れ聴けば聴くほどにのめりこむレコードなのです。
男性4人による淡々とした演奏なのですが、JAZZYなムードを含みつつ、どこかぼんやりとしたあ白昼夢的な空気が流れている本当は空恐ろしい作品。フルートなども入りますが、基本的に音数の抑えられた演奏で、それゆえに選ばれた音の密度(=反密度とでもいうべき?)には感嘆させられるばかり。CANDIDA PAXやISOLATIONといった英国の自主盤を思わせる、格調高き、近くにあるのか遠くにあるのかすらわからなくなるようなマジカルな作品。日本はもちろん、本国でも滅多に売りに出されない激レア盤!これくらい地味(ほめてます)な作品の持ち主は、本質的にこの音楽の良さを捉えていて、レア度も知っているために、実際ほとんど手放さないのです。ジャケットも良い感じ!ぜひ手に入れてほしい一枚!(...実は自分もずっと探していました...)




JOHN PETERSON / WHERE DOES IT GO FROM HERE

('76/US/TJ11776)

TIM BUCKLEY系MALE ACID FOLK古典ともいえる本当に素晴らしい作品。

で、個人的にも大好きな一枚!少しJAZZ SESSIONぽくもある妖しいイントロから導かれ、微かに震えながら天までまっすぐ伸びていく彼の声が美しい一曲目"LOOK AROUND YOU"から鳥肌ものでしょう。この歌い上げる感じで好みが分かれるかもしれませんが、ソングライティングは普遍的だしノスタルジックかつ夢見心地な雰囲気も実に良い。BUCKLEYタイプとは言え、そのSSW的~ぐちゃぐちゃではないACIDFOLK要素を抽出&凝縮したような名作。オリジナル盤で聴く声の伸びは、ちょっと尋常じゃないです。そして北米アシッドロウナーフォーク屈指の名曲”SUMMER IS OVER”で昇天。これはROGER RODIERの1STやあのDAVID CHALMER"DEAR FRIEND"などカナダのメロウアシッドフォーキー達にも通じる一枚。インシュリンク美品RARE ORIGINAL!!!


BRUCE HILLER / A GENTLE BEGINNING
THANKS!SOLD OUT
下北沢店高価買取致します

('7?/US/WSR10693)


なんとなくジャケットもそうですが、あのJAMES McCARTHY"BORN A LOSER"に少し似ている…と言ったら言い過ぎでしょうか?男性ヴォーカルの優しくて仄暗く内省的なVO.や"ACID"と呼ぶにはあまりに朴訥な語り口はやはり先の作品に少し通じるところがあるかもしれません。
派手さはないにせよ、この手の作品は何年もじっくり向き合うことができるし、聴くときによって(または年によって)全く違った発見があって面白いものです。ほぼアコ・ギ弾き語りのみのシンプルな音構成ですが、気持ちいい朝のような
凛とはりつめた空気があちら側から流れこんでくるようで、いつまでも聴いていられる不思議な作品。GENTLY LONER FOLK,SSW GREAT RECORD!!!!


DEAR JEFF / SAME 

(US/TAPLP0030)

限りなく自主盤に近いであろうテキサスMALE(XIAN)LONER ACIDFOLKの超名盤!
一応プロデューサーがついていて、サウンドプロダクションもストリングスなどが加わっているきちんとしたもの。巧みなアコギのアルペジオもタダモノではないし、まず陰影がたっぷり表現されたジャケットからして本物の匂いが立ち込めている。
センシティヴなメロディを辿るその声も"美男子!"という感じでいいですね。60年代の香りを漂わせたACIDFOLK、線の細いタイプのSSWやノスタルジックなFOLKが好きならまず気にいる作品!!!秋口や深い夜にはひとりでじっくり耳を傾けてみたい、そういう親密な一枚です。
 


THE THREE OF US / SAME

('82/US/8208X67)



コアなマニアには先刻ご承知、男女混声RURAL ACIDFOLKの激レア&大名盤!いかにも自主っぽいジャケもそそりますが、内容は言わずもがな、針を落とした瞬間にこの手のサウンドがお好きな方ならのけぞらずにはいられないアコ・ギのきらめく良質FOLKY SOUND!82年の作品ということで敬遠するひともいるようですが、もしもアメリカの70's FOLK/SSW系が好きであればそれは絶対にソンをしてます!AORのような雰囲気はまったく感じさせないあのマジカルな時代の空気がそのまま流れる好盤。個人的にはたおやかな女性VO.がとくに素晴らしいと思います。
白地のジャケなのでどうしても汚れ・ボロが多いアイテムですが今回のものはイン・シュリンク、買い替え不要の極美品!

 

TENNESSEE FARM BAND / COMMUNION 
THANKS!SOLD OUT
下北沢店高価買取致します

('77/US/TFB1013)



ド派手なジャケット、メンバーは髭に長髪をなびかせており、タイトルは"COMMUNION"。ヒッピーカルチャーも終わりの季節にシカゴはイリノイで録音されたJAM/TRIPPY PSYCH大名盤!
巧みに音色を変えながら縦横無尽に弾き倒すギター、サイキーなオルガンにタイトで少しFUNKYなリズムセクション、ホーン。
大音量で部屋でかけたらたちまち良き時代のアメリカが立ち昇るような、知られざるカッコいい一枚!ジャケットややボロのためNICE PRICEにて!

 

OUTSIDERS / SONGBOOK

('67/NL/APLP102)

WORLD FAMOUS KILLER GARAGE PSYCH GROUP FROM DUTCH!
STOOGESもかくや、な疾走するリズムとCOOLなVO.が最高なオランダが誇るガレージサイケデリア、67年当時の、コンピ作!ジャケも良い感じ!
 
 

SAPPHIRE THINKERS / FROM WITHIN

('69/US/HB5003)




 
60年代西海岸。
若さと太陽とFUZZで作られた大いなるサイケデリックロック、名盤!
ブーストしてる凶暴なギター、意外に複雑に織り込まれたコーラスワーク、オルガンなど「サイケ」と聞いて想像する音がびっしり詰まった作品。
再発ありますが、このオリジナルはかなり悪い音してる(もちろんいい意味で)。
頭の中のなんか先端を、こしょこしょいじくられているような気分になる悪い音。
ジャケも含め再発との風格の差は歴然!
ラベル貫通ドリルホールも本物オリジナルの証。再度、名盤!
 

GANDHARVA / COSMIC SOUND OF

('77US/S5165)
 



個人的にお気に入りなので、何度も当店でお出ししてるUSコスミックサイケ激レア&超名盤!
絶対間違ってますが、宇宙にいっちゃったVU?という感じ。
静けさをうまく生かしたアヴァンギャルドな曲作りやエコーも最高だし、ちょっとNIK PASCALっぽいアチラ側にいっちゃってる妖しすぎる雰囲気なんか絶句もの。
狂った動物のようなヴァイオリンがカッコ良い。NY的ですが実は西、LAのプロジェクト。
サイケフリークはもちろん、カタくないノイズファンにもオススメ。

ANN BENSON / HIGH FLYING BIRD
THANKS!SOLD OUT
下北沢店高価買取致します

('6??/US/TSS681220)



かつて海外オークションで売りに出され、一部のマニアの間で話題沸騰、そしてすぐさま市場からは姿を消した、まるでコレクターのための出来過ぎたお話めいたFEMALE ACIDFOLK傑作。

非常に静かな弾き語りですが、たしかに「普通のFOLK」で片付けられない”SOMETHING”がある。恐らく60年代の作品と思われ、その瑞々しさ、どこかHAPPY SADな感覚には誇張なしに胸を打たれます。一聴でサイケ!となるような禍々しさはないので、フォークリスナーにもオススメ。ジョニ・ミッチェルタイプの端正なヴォーカルスタイルも彼女の曲調と演奏スタイルによくあっている。
ジャケットもこれ以上望めないくらいに"それ"っぽくて良い!
VERY RARE PRIVATE FEMALE LONER ACIDFOLK
 , ORIGINAL!!!
  
    

PTARMIGAN / SAME 

('73/CANADA/ST121)


CANADIAN HIPPIE PSYCH CLASSIC!!!!永遠の古典。
バンクーバーにて結成された彼らの唯一作。
神秘主義のコミューンにより、いわゆるコンセプトアルバムとして作られたこの作品は、東洋/ラーガ的な要素を含みダルなアシッドジャムを繰り広げつつも、絶妙なポップさもブレンドされており音楽的にも非常に高度なものとなっている。イギリスのHABIBIYYAなどを思わせる瞬間もあり、聴けば聴くほどかなり深刻なトランス状態に陥る危険な香りが漂ってくる。虚ろなフルート、12弦ギターに古楽器と、どれもがフツウじゃない。
6EYEカナダメガレアオリジナル、濃厚な彼岸サイケデリアにつき聴き過ぎ注意!


 

COLOURS / SAME 

(US/36550)
 




有名どころではXIAN FUZZ PSYCH 激レア盤"SEARCH PARTY"、マニア向けならドリーミーフォークサイケの"MYLARD & DYCE"でお馴染み、アメリカの玉石混交るつぼレーベル"CENTURY"に残され、わりと新しく発掘された男女サンシャインフォークの名盤、レアオリジナル!お日様の香りが漂ってきそうなルーラルフォークから、"ONE TIME, ONE PLACE"系のゆるいヒッピーフォークまで好きな人はドストライク!であろう良作。
裏ジャケに写っている、過ぎ去りし時代の残り香を宿したメンバー写真もとても良い。
 たおやかなB-4"SIMPLE GIFTS"に涙を誘われる!ディラン、グレン・キャンベル、ジェリー・ジェフ・ウォーカーのカバーをやってます。アシッドフォークでもサイケでもないですがGREAT!!
 
  

FIFTY FOOT HOSE / CAULDRON 

(US/LS86082)

強烈!60'sサンフランシスコ・エクスペリメンタルサイケ名盤オリジナル。
印象的なジャケットもステキですが音の方もかなり歯応えあります。
80'sインダストリアルばりのイントロからRIO系の変拍子&バキバキに捻挫した音階ならびに異界のドアをノックする女性Vo.&宇宙交信音で一気にテイク・オフ!
ウィアード・サイケデリアの頂点の隣の隅に位置する怪奇盤!レコメンドっ!

ONE TIME SYNCOPATED / ...ONCE MORE WITH FEELING

(UK/SHASLP1195)

僅か99枚英国自主アシッドフォークのメガレア盤、日本上陸!!
めちゃくちゃ雰囲気のある、木立の中に一列に座ったモノクロームのメンバーが移ったジャケからして既にすさまじいオーラを放ってますが、内容はそれに輪をかけた妖しいものでした。
女性&男性VO.でルーラルなFOLK、浪曲?、TRAD、ラグタイム風のキュートな演奏がもこもこした録音状況でおさめられているのですが、「アフター・サイケの日向性」なんて生易しいものではなく、頓狂なくらいにプリミティヴ、しかも翳なく原始的。なかなか稀少な音楽性で、これは自主盤をかなり聴きとおしたマスターにこそ持ってほしい魔の一枚。マット・コーティングの手作りっぽい魅惑的なジャケットはコレクターなら一度は手にしたいところでしょう。裏ジャケはちょっとだけUS自主FOLKのVOS CANTU MONEMUSっぽいかな。仲よさそうでよいですね。ポコラ掲載メガレアPRIVATE FOLK !!!!
 
 
 
 

CARLOS WALKER / FRAUTA DE PA
THANKS!SOLD OUT
下北沢店高価買取致します

(BRASIL/1030138)


南米の、いや、世界の中でも”10本の指に入るくらい好き”という人があとを絶たないブラジルのドリーミー・アシッド・フォーク大傑作。
物憂げに俯く本人のモノクロポートレイトも素晴らしいですが、針を落とした瞬間のあの煌めきはちょっと他にはないくらいです。
このレコードのファンであれば皆、はじめて聴いた時のあの感じを覚えているのではないでしょか。まるで粉砂糖のようなストリングス、雨だれのようなアコ・ギに伸びやかで柔らかい、中性的なヴォーカルが乗る魔法のような瞬間です。
メロディも欧米の自主盤にありがちな(それはそれでとてもよいのですが)それではなく、独自の飛翔感を宿した、不思議なんだけどしっくりくる世にも美しい絶妙の音階を辿っており、くすぐったい語感がますます幻想性を助長しています。
鳥の声をコラージュ的に用いたり、銀河へ飛び立つような夢の音階を弦楽器で表現したりと、その非凡なセンスにただただ驚かされるばかり。
自主プレス等ではなくれっきとしたブラジルRCAでの録音/プレスなので、ある意味安心して聴ける作品。夢のなかで白くて甘いおいしいお菓子を食べたような気持ちになる。
チリのCONGREGACION~ANTONIO SMITH諸作やROGER RODIER、DUNCAN BROWNE"GIVE ME TAKE YOU"、好きには絶対に聴いてもらいたい!RARE BRASIL ORIGINAL!未再発:::DREAMY ACID FOLK MASTERPIEEEEECE!!!
 
 

NAOMI / SEAGULLS AND SUNFLOWERS

('76/US/608114)

LINDA PARHACSファンはぜひ。US自主FEMALE ACIDFOLKY,"NAOMI"の、1STより全然レアな2NDオリジナル、美品!
フルートとヴァイヴによる身悶えするほどムーディーな一曲目"A SONG IS BORN"に魅了されない自主盤/アシッドフォークファンはいないのでは!?
また、ピアノ/ヴァイオリン/チェロの織りなす背筋の伸びたノスタルジックな名曲"DUSTY PAINTING"には心臓をくしゃくしゃに洗濯されるよう。
近年CD化もされましたが、不安になるほどの音の伸びをオリジナルで存分に味わって頂きたい限りです!US自主FEMALEものでは最良の部類に入る名盤。
白地のジャケも当時のままの状態をキープしており綺麗です!
MEGA RARE PRIVATE ORIGINAL!!! 
 

MIJ / YODELING ASTROLOGER

('69/US/ESP-DISK 1098)

色々な言い方ができるだろう、たとえば、"狂ってる"とか。"キマってる(笑顔でウィ)"?"揺らいでる""逝っちゃってる"etcetcetc。
だが、FUGS、ED ASKEW、ERICA POMERANCE、PATTY WATERS等鬼才たちがひしめき合っていたESPレーベルのなかにあっては、むしろ"まっとうなACIDFOLK"と言えるかもしれない。
ドラッグ体験の閃光を9曲に綴じこめたJIM HOLMBERGなる青年(もちろんこの奇態なアーティスト名は"JIM"を後ろから読んだもの)による音の走馬灯/走馬灯の音。
レコーディングはたった3時間で行われた(と記されている)。"占星術師(ASTROLOGER)"と"ヨーデル"を組み合わせるなんて、まるでミシンと蝙蝠傘にも似た奇想じゃないか!しかも悦ばしいズレ方をしている。エコーがエコーの中で野蛮なバロック模様を描き出す、神秘的STONED FOLK !!!! RARE US:ESP-ORIGINAL!

ILL WIND / FLASHES

('6?/US/ABCS641)

US-ABCオリジナル。
MALE&FEMALE ACIDFOLK、人気上昇中の名盤。
サイケデリックな"L.A.P.D."、ドン底具合が悶絶ものの"FULL CIRCLE"あたりがなましびれ。

ちょっと普通じゃないような曲展開、微妙にズレたメロディが聴くたびにウィアードな世界へと誘い込む無二の作品。
 

LAKOTA / SAME

('79/US/JSR LP-1506)




"THIS ALBUM IS DEDICATED TO THE AMERICAN INDIAN"と記された、'78年自主サイケフォーク知られざる名盤。
滋味フォークサイケファンの間ではかなり人気の高いアイテムでしょう。
広大な大地を思わせるGROOVYなインストで幕を開ける気持ちの良いサウンドは、さすがGRATEFUL DEADを生んだ彼の地、といった印象。
そこからアクのないブリージーなVO.によるトリッピーなフォークロックが展開されます。MOUNTAIN BUSあたりのファンであれば、まずど真ん中な作品!通常$400くらいで取引されるレコードですが、ジャケットにちょっと傷みありのためナイスプライスにて!もちろん内容は二重丸の素敵なアルバム。
なかなか見ることのない作品です!お探しだった方はこの機会をお見逃しなく!
 
CINDY KENT / I AM YOUR SERVANT
THANKS!SOLD OUT
下北沢店高価買取致します
 
('73/UK/FYK418)





あのYORKレーベルに残されたXIAN-CUTE FEMALE FOLK POP名作&激レアオリジナル!
本人の映るコーティングジャケットも良い雰囲気。
FLOWERなムードに溢れた1曲目から、しっかりとしたサウンドセクション、コーラス隊などがじっくり聴かせるBRITISH FOLKファン卒倒の一枚。
メロトロン、ストリングスによるPROG-FOLK"GIDEONS BIBLE"がクライマックスか。縦笛もいい感じです。

BONNIE DOBSON / SAME

('72/UK/ZFB79)





'72年ARGOレーベル!
英国FOLKファンの憧れ、可憐FEMALE FOLK傑作。
澄んだ高音がうつくしいBONNIEのVO,も秀逸なら、腕利きのバックによる緩急ついた演奏も素晴らしいのひとこと。仏語がとろける"UN CANADIEN ERRANT"が良い。
イエローラベル、STEREO、UKパテント付、コーティングジャケット ORIGINAL!!

SAINT STEVEN / SAME

('69/US/CPLP4506)





マサチューセッツのコラージュサイケデリックST.STEVEN。唯一作。USのオリジナルは見開きジャケットですが、こちらはカナダオリジナル。同69年にリリースされており、出現頻度としてはUK>US>CANADAといったところか。POLYDOR傘下での配給ですが、プレス数は多くなかったのでは。
DEEP"PSYCHEDELIC MOODS"同様、FUZZ GARAGE SOUNDにシュールですらある音のコラージュがブンブン(動物の鳴き声、会話、口笛、足音(DOORS風)、喚声etc...)鳴ってる困ったサウンドが最高(or最低、どちらか。)これが60年代に間に合っているというのはまだまだ前衛的な部類だし、逆に言うと狂乱の時代の只中にいたことを感じさせる。こう書くとゲテモノ扱いを受けそうですが、ソロをバリバリ弾いてるギターはじめ、演奏は非常に高度でPROGRESSIVEと言っても良さそう。ドカドカのドラムも鳴りっぱなしのFUZZもああ、"コレぞ!"って感じ。
レココレ"サイケデリックの狂乱"にも掲載。邪気と無邪気で胸がいっぱいになるふざけた?アートワークで咽び泣き。残念ながら十数回クリックノイズ拾う箇所あります。
名盤です。
 
 
 

*********************************************
GOOD-NIGHT , SEE YOU AGAIN!!!

*********************************************

ASHES  / FEATURING PAT TAYLOR 

(US/SLP125)







もはやシスコサイケクラッシックと呼んでも差支えない、大名盤唯一作。
名作揃いのVAULTレーベルにあっても抜きん出ている感のある今作、やはりヴォーカルをとるPAT TAYLORのその歌声が大きいでしょうか。
ちょっとだけコブシの効いた、でも胃もたれしたりする類のものではまったくない声が中毒になる感じ。
演奏もウェストコーストの爽やかさを地でいきつつも、うるさくなり過ぎない非常に抑えられたもので、それがまた彼女の歌、メロディを巧みに引き立てている。
ところでこの作品、ジャケットがグリグリにリングが入ったものが殆どでコレクター泣かせと言われていますが、手元にあるものは奇跡の美品!かすかなすれは見られますが、独特のタッチで描かれた絵をはじめとしてデザインを損なうようなダメージは皆無!裏ジャケも白地にしては合格点!NO-CUT!保存盤として推薦!シュリンクでなければこれくらい綺麗なのは難しいと思います。
WINDOW、MORNING等のファンにもおすすめ、CRYSTAL FEMALE ACIDFOLK大傑作!

 

 KAREN JONES / PEOPLE I PROMISED TO MENTION

('76/US/TJ11776)

カナダのFEMALE ACID FOLK/SSW"KAREN(JONES)"の幻の2nd。
彼女の最初の一枚を聴いたとき、"タダモノじゃない!"と思いましたが、このセカンドはさらに素晴らしかった。基本的には破綻のないメロディのカチっとしたFEMALE FOLK PSYCHという感じで、COLLIE RYANやLINDA RICHなんかを思わせるのですが、伸びやかな彼女の歌声は舞うフルートと戯れるようで非常に気持ちが良い。毛色は違いますが、晴れた朝にRANDY DENISONを聴くような感覚に近いかな。彼女の中音が響く唄ももちろん気持ちが良いのですが、やはりアレンジ、特に自由自在に空を泳ぐようなフルートの演奏が素晴らしい。
TIM BUCKLEYのアシッドなヴァージョンでお馴染み、FRED NEIL"DOLPHINS"なんかもやっていて、これがまた良いです。なんだかCARPENTERSめいたジャケットも名盤の匂いでいっぱい。
1stもレアでなかなか出ませんが、コチラの2ndは初入荷!次はわかりませんのでこの機会にぜひ!!



DOUG MCARTHUR / LETTERS FROM THE COAST 

(US/RUT001)

BEVERLY GLENN-COPELAND  / SAME

(CANADA/9233-1001)


BETSY LEGG  / SAME

('71/US/PRP4107)




US-PRIVATE ORIGINAL。
TIM HARDIN、BOB DYLAN、IAN TYSON等当時の正統派カバーをしっとりと聴かせるアトランタの女性フォーキーの唯一作。
本人による多重録音のコーラスがよくはまっている。
体温低め、アシッド度も低めで綺麗なSSW、FEMALEものが好きならオススメの一枚。
ジャケットのように森や林の中で聴くと心落ち着くかも。
本人の演奏だと思われますがアコ・ギの抑揚の付け方、響かせ方、唄への寄り添い方が非常に巧み。
弦を指が滑る音がひとつの演奏として豊かに響いており、好きなひとにとってはそういう細部が魔法じかけになっている一枚。裏に本人サイン"Best wishs Betsy"あり。
孤高FEMALE FOLK名盤!ドリーミーなレナード・コーエンの"THAT'S NO WAY TO SAY GOODBYE"、その静けさに息を飲む。
 
 

 

 

SELLING OUT / WE ARE SINGING

(''7?/GER/031181)

コレはちょっとした発見!もこもこした妖しげな録音による男性VO.のFOLK SOUND、絶妙なタイミングで響くベルの音。サイケデリックを意識したであろう音作りがきっちりハマッてるドイツ自主アシッド・フォークUNKNOWN傑作。
奇をてらったところはなく、それでも妖しいムードがドロドロと伝わってくるのが実に"気分"。
結局手元に残る作品となると、こういうものになるのでしょう。
聴き方によってはNICK DRAKEのように線の細いSSWといったふうにも捉えられるのもいいですね。
いきなりタブラ?打楽器が打ち鳴らされる"TWENTY-ONE"なんか微笑ましいほどにプリミティヴ!VERY RARE GERMAN-PRIVATE ORIGINAL!!!!WEIRD ONE!!!

通信販売のご案内
下北沢買取センターのご案内



▼買取申込書は下記より!!










instagram
 FOLLOW US
@diskunion_shimokitazawa


中古レコードWEB出品中



ヤフオク 続々出品中!!
日本野鳥の会長靴
バードウォッチング長靴在庫有ります!フェスやタウンユースにも是非。
店舗案内


bookunion_logo.jpg
disk union下北沢店

bookunion_logo.jpg
bookunion下北沢店
(disk union下北沢店内)

〒155-0031
東京都世田谷区北沢1-40-6
小田急・京王井の頭線下北沢駅南口徒歩5分 
茶沢通り沿い(タウンホール前)
TEL:03-3467-3231
営業時間:11:30-21:00
(日祝 11:30-20:00)
e-mail: dsk@diskunion.co.jp
         

dd3911da.jpeg
ディスクユニオン最大のアナログ在庫量を誇る下北沢店。ロック/J-POP/パンク/ジャズ/ソウル等のレコード/CDたっぷり揃えております。年に数度の海外買付も実施、各ジャンル専任スタッフもおりますので、買取や商品についてのお問い合わせなど何でもお聞きください!!

下北沢CLUB MUSIC SHOP
(disk union下北沢店内)

詳細はこちら
ROCK中古情報まとめブログ
各店へのご意見、ご要望はこちら
ブログ内検索
メールマガジン
メモラビリア強化店舗



ディスクユニオン下北沢店 TEL:03-3467-3231 年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店) e-mail:dsk@diskunion.co.jp