ディスクユニオン下北沢店ストアブログ
 


●JEFF LYNNE'S ELO ジェフ・リンズELO / FROM OUT OF NOWHERE (DELUXE GOLD COLORED 180G LP)
輸入LP 5,720円(税込) (COLUMBIA / 19075987131 / 0190759871317)


『OUT OF THE BLUE』の再来か!? 2019年新作がゴールド・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リリース!

敬愛するBEATLES直下の英国的メロディを無尽に生み出すポップの魔術師、JEFF LYNNEのソングライティングとプロデュースを核に数々変遷。60Sビート/ポップ・サイケ時代の処女バンドIDLE RACEや、ROY WOODとのハード・ポップ・バンドTHE MOVEを経て70年代に発展、ストリングス・アレンジとシンセサイザーを多用した時代のサウンドを体現し、幾多の名作を世に送り出したELOことELECTRIC LIGHT ORCHESTRA。

80年代半ばに自然消滅後、LYNNE抜きのいくつかの後継が生まれたバンドでしたが、00年代に入りJEFF LYNNEはELO名義で再始動。2014年からはライヴ活動も再開し大復活を果たし、現在はJEFF LYNNEのほぼワンマン・バンド編成のスタジオ・プロジェクトとなったJEFF LYNNE'S ELO。

JEFF LYNNE'S ELO名義での1STでもある2015年作『ALONE IN THE UNIVERSE』以来4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム2作目。エンジニアSTEVE JAYがパーカッションで参加した他は、JEFF LYNNE自身がギター、ベース、ピアノ、ドラムス、キーボード、ヴァイブスのすべてのノートをプレイし、リード・ヴォーカルはもちろんハーモニー・ヴォーカルやヴォコーダーも担当した多重録音の意欲作となっています。

先行デジタル公開され話題沸騰、すでにクラシックの風格漂うドリーミーでキャッチーなタイトル・トラック"FROM OUT OF NOWHERE"をはじめ、切ない"HELP YOURSELF"に祝祭的な"DOWN CAME THE RAIN"、ロッカー然とした"ONE MORE TIME"にスウィートなクローザー"SONGBIRD"などなど、76年『A NEW WORLD RECORD』や77年『OUT OF THE BLUE』、79年『DISCOVERY』といった黄金期の名作群を彷彿させるJEFF LYNNE節満載のメロディとフック、不変のELOサウンドにマジカルなハーモニーと、かつてのストリングスやシンセ・サウンド以外はどこを取ってもELOな希望に満ちたエヴァ―グリーンな一枚に仕上がっています。

『OUT OF THE BLUE』のジャケットで初お目見えしたお馴染みのトレードマークなスペースシップも若干のアップデートを伴ってしっかりとアートワークに登場しています。

メタリック・ゴールド・ヴァイナル。レンチキュラー・アルバム・カヴァー。ゲートフォールド・スリーヴ装。









●JEFF LYNNE'S ELO ジェフ・リンズELO / FROM OUT OF NOWHERE (STANDARD LP)
輸入LP 4,290円(税込) (COLUMBIA / 19075987121 / 0190759871218)


『OUT OF THE BLUE』の再来か!? 2019年新作が180グラム重量盤アナログ・リリース!

敬愛するBEATLES直下の英国的メロディを無尽に生み出すポップの魔術師、JEFF LYNNEのソングライティングとプロデュースを核に数々変遷。60Sビート/ポップ・サイケ時代の処女バンドIDLE RACEや、ROY WOODとのハード・ポップ・バンドTHE MOVEを経て70年代に発展、ストリングス・アレンジとシンセサイザーを多用した時代のサウンドを体現し、幾多の名作を世に送り出したELOことELECTRIC LIGHT ORCHESTRA。

80年代半ばに自然消滅後、LYNNE抜きのいくつかの後継が生まれたバンドでしたが、00年代に入りJEFF LYNNEはELO名義で再始動。2014年からはライヴ活動も再開し大復活を果たし、現在はJEFF LYNNEのほぼワンマン・バンド編成のスタジオ・プロジェクトとなったJEFF LYNNE'S ELO。

JEFF LYNNE'S ELO名義での1STでもある2015年作『ALONE IN THE UNIVERSE』以来4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム2作目。エンジニアSTEVE JAYがパーカッションで参加した他は、JEFF LYNNE自身がギター、ベース、ピアノ、ドラムス、キーボード、ヴァイブスのすべてのノートをプレイし、リード・ヴォーカルはもちろんハーモニー・ヴォーカルやヴォコーダーも担当した多重録音の意欲作となっています。

先行デジタル公開され話題沸騰、すでにクラシックの風格漂うドリーミーでキャッチーなタイトル・トラック"FROM OUT OF NOWHERE"をはじめ、切ない"HELP YOURSELF"に祝祭的な"DOWN CAME THE RAIN"、ロッカー然とした"ONE MORE TIME"にスウィートなクローザー"SONGBIRD"などなど、76年『A NEW WORLD RECORD』や77年『OUT OF THE BLUE』、79年『DISCOVERY』といった黄金期の名作群を彷彿させるJEFF LYNNE節満載のメロディとフック、不変のELOサウンドにマジカルなハーモニーと、かつてのストリングスやシンセ・サウンド以外はどこを取ってもELOな希望に満ちたエヴァ―グリーンな一枚に仕上がっています。

『OUT OF THE BLUE』のジャケットで初お目見えしたお馴染みのトレードマークなスペースシップも若干のアップデートを伴ってしっかりとアートワークに登場しています。

通常ブラック・ヴァイナル。スタンダード・シングル・スリーヴ装。






●JEFF LYNNE'S ELO ジェフ・リンズELO / FROM OUT OF NOWHERE (BLUE COLORED 180G LP)
輸入LP 4,180円(税込) (COLUMBIA / 19075997131 / 0190759971314)


『OUT OF THE BLUE』の再来か!? 2019年新作がブルー・ヴァイナル仕様で180グラム重量盤アナログ・リリース!

敬愛するBEATLES直下の英国的メロディを無尽に生み出すポップの魔術師、JEFF LYNNEのソングライティングとプロデュースを核に数々変遷。60Sビート/ポップ・サイケ時代の処女バンドIDLE RACEや、ROY WOODとのハード・ポップ・バンドTHE MOVEを経て70年代に発展、ストリングス・アレンジとシンセサイザーを多用した時代のサウンドを体現し、幾多の名作を世に送り出したELOことELECTRIC LIGHT ORCHESTRA。

80年代半ばに自然消滅後、LYNNE抜きのいくつかの後継が生まれたバンドでしたが、00年代に入りJEFF LYNNEはELO名義で再始動。2014年からはライヴ活動も再開し大復活を果たし、現在はJEFF LYNNEのほぼワンマン・バンド編成のスタジオ・プロジェクトとなったJEFF LYNNE'S ELO。

JEFF LYNNE'S ELO名義での1STでもある2015年作『ALONE IN THE UNIVERSE』以来4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム2作目。エンジニアSTEVE JAYがパーカッションで参加した他は、JEFF LYNNE自身がギター、ベース、ピアノ、ドラムス、キーボード、ヴァイブスのすべてのノートをプレイし、リード・ヴォーカルはもちろんハーモニー・ヴォーカルやヴォコーダーも担当した多重録音の意欲作となっています。

先行デジタル公開され話題沸騰、すでにクラシックの風格漂うドリーミーでキャッチーなタイトル・トラック"FROM OUT OF NOWHERE"をはじめ、切ない"HELP YOURSELF"に祝祭的な"DOWN CAME THE RAIN"、ロッカー然とした"ONE MORE TIME"にスウィートなクローザー"SONGBIRD"などなど、76年『A NEW WORLD RECORD』や77年『OUT OF THE BLUE』、79年『DISCOVERY』といった黄金期の名作群を彷彿させるJEFF LYNNE節満載のメロディとフック、不変のELOサウンドにマジカルなハーモニーと、かつてのストリングスやシンセ・サウンド以外はどこを取ってもELOな希望に満ちたエヴァ―グリーンな一枚に仕上がっています。

『OUT OF THE BLUE』のジャケットで初お目見えしたお馴染みのトレードマークなスペースシップも若干のアップデートを伴ってしっかりとアートワークに登場しています。

ブルー・ヴァイナル。






●JEFF LYNNE'S ELO ジェフ・リンズELO / FROM OUT OF NOWHERE (DELUXE CD)
輸入CD 1,980円(税込) (COLUMBIA / 19075987112 / 0190759871126)


『OUT OF THE BLUE』の再来か!? 2019年新作がエンボス加工カヴァーCDリリース!

敬愛するBEATLES直下の英国的メロディを無尽に生み出すポップの魔術師、JEFF LYNNEのソングライティングとプロデュースを核に数々変遷。60Sビート/ポップ・サイケ時代の処女バンドIDLE RACEや、ROY WOODとのハード・ポップ・バンドTHE MOVEを経て70年代に発展、ストリングス・アレンジとシンセサイザーを多用した時代のサウンドを体現し、幾多の名作を世に送り出したELOことELECTRIC LIGHT ORCHESTRA。

80年代半ばに自然消滅後、LYNNE抜きのいくつかの後継が生まれたバンドでしたが、00年代に入りJEFF LYNNEはELO名義で再始動。2014年からはライヴ活動も再開し大復活を果たし、現在はJEFF LYNNEのほぼワンマン・バンド編成のスタジオ・プロジェクトとなったJEFF LYNNE'S ELO。

JEFF LYNNE'S ELO名義での1STでもある2015年作『ALONE IN THE UNIVERSE』以来4年ぶりとなる待望のニュー・アルバム2作目。エンジニアSTEVE JAYがパーカッションで参加した他は、JEFF LYNNE自身がギター、ベース、ピアノ、ドラムス、キーボード、ヴァイブスのすべてのノートをプレイし、リード・ヴォーカルはもちろんハーモニー・ヴォーカルやヴォコーダーも担当した多重録音の意欲作となっています。

先行デジタル公開され話題沸騰、すでにクラシックの風格漂うドリーミーでキャッチーなタイトル・トラック"FROM OUT OF NOWHERE"をはじめ、切ない"HELP YOURSELF"に祝祭的な"DOWN CAME THE RAIN"、ロッカー然とした"ONE MORE TIME"にスウィートなクローザー"SONGBIRD"などなど、76年『A NEW WORLD RECORD』や77年『OUT OF THE BLUE』、79年『DISCOVERY』といった黄金期の名作群を彷彿させるJEFF LYNNE節満載のメロディとフック、不変のELOサウンドにマジカルなハーモニーと、かつてのストリングスやシンセ・サウンド以外はどこを取ってもELOな希望に満ちたエヴァ―グリーンな一枚に仕上がっています。

『OUT OF THE BLUE』のジャケットで初お目見えしたお馴染みのトレードマークなスペースシップも若干のアップデートを伴ってしっかりとアートワークに登場しています。

16ページ・ブックレット。エンボス加工カヴァーのソフトパック装。



※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。

引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191003ELO01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191003ELO03B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191003ELO02B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191003ELO04B29




※当ブログの消費税記載について※
9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。

ディスクユニオン下北沢店
京王井の頭線、小田急線下北沢駅徒歩7分(北沢タウンホール向かい) 地図
年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店)
お問い合わせ tel: 03-3467-3231 0120-478-301 E-mail: dsk@diskunion.co.jp
NEW WAVEを中心とした80sレコード入荷しました!
SCANDINAVIA盤や稀少盤など、お手頃なお値段で取り揃えております!!   

◆JOY DIVISION / SUBSTANCE (FACT250) 盤質:B 【オリジナル盤,EX+/EX) SCANDINAVIA盤,INNER,MAT:A1/B,TOWNHOUSE刻印】¥4,250(税込)

◆TRIO/ TRIO (6435158) 盤質:B+ 【オリジナル盤,EX/EX) SCANDINAVIA盤,GERMAN ELECTRO'82名盤】¥1,950(税込)

◆AU PAIRS/ SENSE AND SENSUALITY (MNWX2) 盤質:B+ 【オリジナル盤,EX/EX+) SCANDINAVIA盤,INNER,UK POST PUNK】¥2,450(税込)

◆XTC/ DRUMS AND WIRES (V2129) 盤質:B 【オリジナル盤,EX/EX+) 稀少カナダ盤,UK製7inch付,INSERT】¥3,950(税込)

◆EVERYTHING BUT THE GIRL/ EDEN (BYN2) 盤質:B 【UK-ORIGINAL,EX/EX) 稀少UK流通盤,TEXTURE】¥2,950(税込)



※当ブログの消費税記載について※
9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。

ディスクユニオン下北沢店
京王井の頭線、小田急線下北沢駅徒歩7分(北沢タウンホール向かい) 地図
年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店)
お問い合わせ tel: 03-3467-3231 0120-478-301 E-mail: dsk@diskunion.co.jp

●THE BAND / THE BAND (50TH ANNIVERSARY 2LP)
輸入LP 4,620円(税込) (UNIVERSAL / 602577842856 / 0602577842856)


69年2NDが50周年記念で2LPアナログ・リイシュー!

デビュー作を超えると評価されるアメリカン・ロック史上の最高傑作。アメリカ音楽の様々な要素を含んだ1969年時点でのアメリカーナ・アルバムの頂点、通称「ブラウン・アルバム」。メンバーの3/4がカナダから南下してきたTHE BANDが、アーカンソー出身の唯一の米国人LEVON HELMに導かれるようにかつてのアメリカ南部の空気を吸い込み完成させたコンセプト・アルバム。かつてJUDY GARLANDやWALLY COXが所有し当時SAMMY DAVIS, JR.のものだったというバンドがハリウッド・ヒルズに借りたプール・ハウスで録音が行われています。

ストーリーテラーROBBIE ROBERTSONが南北戦争を題材に書き上げ、のちにJOAN BAEZがカヴァーして大ヒットした"THE NIGHT THEY DROVE OLD DIXIE DOWN"、R&Bを通過したRICHARD MANUELのファルセットが儚くも美しい"WHISPERING PINES"、LEVON HELMの力強い歌声が響く"RAG MAMA RAG"、のちにPAUL BETTERFIELDとのタッグでも披露されるRICK DANKOの男の名曲"THE UNFAITHFUL SERVANT"などなど、素朴で気取らない歌声の中にメンバーの信念とぬくもりが感じられながら、自信に溢れたバンド名を冠したとおり躍動感あふれるサウンドでTHE BANDの意匠を確立した名盤です。

個々のメンバーの才能が凝縮された高い完成度を誇る本作は全米チャートの9位を記録。プロデュースは前作に続いてJOHN SIMONが担当しています。名匠 BOB CLEARMOUNTAINによる2019年最新ステレオ・ミックスによるオリジナル・アルバム音源を収録。ゲートフォールド・スリーヴ装。






●ザ・バンド / ザ・バンド - 50周年記念2SHM-CDデラックス・エディション
国内SHM-CD 3,960円(税込) (ユニバーサルミュージック インターナショナル / UICY-15848/9 / 4988031362501)


【金曜販売開始商品】【通常盤】【SHM-CD】

●ザ・バンド最高傑作との呼び声も高いセルフ・タイトルのセカンド・アルバムが、発売50周年を記念した2CDデラックス・エディションで登場!
●アルバム本編は、ボブ・クリアマウンテンによる2019年最新ステレオ・ミックスで収録。ディスク1に追加されるボーナスの6曲は、すべて初登場となる貴重なトラック。
●ディスク2には、 1969年8月17日に行われた伝説のウッドストック・フェスティヴァルでのステージを初めてフル収録。さらに 2000年のリイシュー版に収録されていたボーナス・トラック7曲も追加。
●日本盤のみSHM-CD仕様/英文ライナーの翻訳・歌詞対訳付

アルバム『ザ・バンド』:
1969年発表。後にジョーン・バエズがカヴァーして大ヒットした「オールド・ディキシー・ダウン」や、「ジョーボーン」「キング・ハーヴェスト」など、古のアメリカ南部の情景が込められたザ・バンドの2作目。個々のメンバーの才能が凝縮された高い完成度を誇る本作は全米チャートの9位を記録。プロデュースは前作に続いてジョン・サイモンが担当。


●SPARKS / GRATUITOUS SAX & SENSELESS VIOLINS (DELUXE EDITION COLORED LP+2CD)
輸入LP+CD 4,950円(税込) (BMG / BMGCAT410CDX / 4050538529357)


94年16THがリマスター&ボーナス追加の25周年記念デラックス・エディションカラー・ヴァイナル仕様LP+2CDリイシュー!

68年キーボードのRONとヴォーカルのRUSSELLのMAEL兄弟によって地元ロサンゼルスで結成、71年にデビューしたアメリカン・ロック&ポップ・バンドSPARKS。70年代当時はグラム・ポップ、パワー・ポップのジャンルで語られた彼らですが、エレクトロにダンス・ポップ、さらにはチェンバー・ポップまで、長い年月での多彩な変遷を経て築き上げたシニカルでポップであまりにも独特な音世界は唯一無二、活動歴50年以上となった現在もカルトなファン層を掴んでいます。

実に6年ぶりの復活作となった通算16枚目。邦題『官能の饗宴』。イントロを飾るアカペラ"GRATUITOUS SAX"、ヨーロッパでスマッシュ・ヒットとなったまさしく90Sなシンセ・ポップ・ソング"WHEN DO I GET TO SING 'MY WAY'"、RUSSELLがラップする"(WHEN I KISS YOU) I HEAR CHARLIE PARKER PLAYING"、怪しい旋律の中で猛烈なコーラスが織り上げられる"I THOUGHT I TOLD YOU TO WAIT IN THE CAR"、港の映画監督ツイ・ハークの短い自伝的スポークン・ワードをフィーチャーした"TSUI HARK (FEAT. TSUI HARK & BILL KONG)"などなど、

70年代のGIORGIO MORODERとの仕事を彷彿させるように 時代のモダンなシンセを伴いハウス/テクノの爆発を受け入れたサウンド・メイクを存分に発揮、スウィートなヴォーカルとスマートなリリック、エレガントなメロディーにエレクトロニックな豊潤さがあふれ出した全11トラックを収録しています。リリース当時 NMEでは「彼らの最高の瞬間の一つ」、Q MAGAZINEには「勝利」、MELODY MAKERでは「珠玉の宝石箱」と高く評価された名作です。

オリジナル・アルバムの最新リマスター音源を収録したアナログ盤に加え、BERNARD BUTLERやVINCE CLARKEによるリミックスやBサイド、ライヴ・ヴァージョンやラジオ・エディット等レアなオフィシャル・リリース音源を収録したCD 1、RONのヴォーカル・トラックを含む貴重な12曲のデモ音源に、スタートレック・シリーズの女優としても活躍し88年前作『INTERIOR DESIGN』のジャケ写も担当した写真家にしてドラマーCHRISTI HAYDONをヴォーカルにフィーチャーした未発表デモ『CHRISTI HAYDON EP』音源5曲を収録したCD 2をコンパイル。

RONとRUSSELLによるライナーノーツ。


●SPARKS / GRATUITOUS SAX & SENSELESS VIOLINS (DELUXE EDITION 3CD)
輸入CD 2,530円(税込) (BMG / BMGCAT410TCD / 4050538517156)


94年16THがリマスター&ボーナス追加の25周年記念デラックス・エディション3CDリイシュー!

68年キーボードのRONとヴォーカルのRUSSELLのMAEL兄弟によって地元ロサンゼルスで結成、71年にデビューしたアメリカン・ロック&ポップ・バンドSPARKS。70年代当時はグラム・ポップ、パワー・ポップのジャンルで語られた彼らですが、エレクトロにダンス・ポップ、さらにはチェンバー・ポップまで、長い年月での多彩な変遷を経て築き上げたシニカルでポップであまりにも独特な音世界は唯一無二、活動歴50年以上となった現在もカルトなファン層を掴んでいます。

実に6年ぶりの復活作となった通算16枚目。邦題『官能の饗宴』。イントロを飾るアカペラ"GRATUITOUS SAX"、ヨーロッパでスマッシュ・ヒットとなったまさしく90Sなシンセ・ポップ・ソング"WHEN DO I GET TO SING 'MY WAY'"、RUSSELLがラップする"(WHEN I KISS YOU) I HEAR CHARLIE PARKER PLAYING"、怪しい旋律の中で猛烈なコーラスが織り上げられる"I THOUGHT I TOLD YOU TO WAIT IN THE CAR"、港の映画監督ツイ・ハークの短い自伝的スポークン・ワードをフィーチャーした"TSUI HARK (FEAT. TSUI HARK & BILL KONG)"などなど、

70年代のGIORGIO MORODERとの仕事を彷彿させるように 時代のモダンなシンセを伴いハウス/テクノの爆発を受け入れたサウンド・メイクを存分に発揮、スウィートなヴォーカルとスマートなリリック、エレガントなメロディーにエレクトロニックな豊潤さがあふれ出した全11トラックを収録しています。リリース当時 NMEでは「彼らの最高の瞬間の一つ」、Q MAGAZINEには「勝利」、MELODY MAKERでは「珠玉の宝石箱」と高く評価された名作です。

オリジナル・アルバムの最新リマスター音源を収録したDISC 1に加え、BERNARD BUTLERやVINCE CLARKEによるリミックスやBサイド、ライヴ・ヴァージョンやラジオ・エディット等レアなオフィシャル・リリース音源を収録したDISC 2、RONのヴォーカル・トラックを含む貴重な12曲のデモ音源に、スタートレック・シリーズの女優としても活躍し88年前作『INTERIOR DESIGN』のジャケ写も担当した写真家にしてドラマーCHRISTI HAYDONをヴォーカルにフィーチャーした未発表デモ『CHRISTI HAYDON EP』音源5曲を収録したDISC 3をコンパイル。

RONとRUSSELLによるライナーノーツ。


●FLEETWOOD MAC / BEFORE THE BEGINNING - VOL.1: LIVE 1968 (180G 3LP)
輸入LP 5,940円(税込) (SONY / 19075923251 / 0190759232514)


68年&70年ライヴ音源が180グラム重量盤3LPアナログ・リイシュー! こちらはアナログでは2セットに分かれたうちのVOL.1で68年のステージを収録しています。

近年見つかったリール・テープに残っていたのは、クラシック・ブルースにロックンロール・カヴァー、最初期のオリジナルまで、JOHN MAYALLスクールから現れた若き天才PETER GREENの才気溢れるプレイが存分にフィーチャーされた ヒップなブルース・ロック・バンドとしての初期のFLEETWOOD MACが詰まった名演パフォーマンス。

ギターPETER GREEN、ベースJOHN MCVIE、ドラムスMICK FLEETWOOD、ギターJEREMY SPENCERの鉄壁の布陣による68年レコーディングは、ELMORE JAMESクラシック"MADISON BLUES"に、1ST『FLEETWOOD MAC』の"GOT TO MOVE"に2ND『MR. WONDERFUL』の"TRYING SO HARD TO FORGET"や"LAZY POKER BLUES"、ROBERT JOHNSONクラシック"I'LL DUST MY BROOM"の亜種"DUST MY BLUES"、さらにLITTLE RICHARDの"LONG TALL SALLY"からJOHNNY OTISの"WILLIE & THE HAND JIVE"に至る圧巻のロックンロール・メドレー等々を収録しています。

レアなバンド・イメージ、ブランニュー・エッセイ収録。

ダウンロード・コード付属。


●DAVID BOWIE / DAVID BOWIE (AKA SPACE ODDITY) (TONY VISCONTI 2019 MIX) (LP)
輸入LP 4,620円(税込) (PARLOPHONE / DB50LP50 / 0190295410735)


69年2NDが50周年記念で2019年ブランニュー・ミックス仕様のアナログ・リイシュー!

オリジナル・プロデューサーTONY VISCONTIによる2019年ブランニュー・ミックスには同時リリースの豪華ボックス・セットのタイトルにもなった"CONVERSATION PIECE"をリストアしてフィーチャー。"CONVERSATION PIECE"は当初収録が予定されるもレコードの時間的制約によりオミットされた音源で、今回ようやく当初意図した位置でトラックリストに復元されることとなりました。

デビュー・アルバム『DAVID BOWIE』(1967年)を発表したDERAMを離れ、旧EMI傘下のPARLOPHONEに移籍を果たしたDAVID BOWIEが、68年に公開されたスタンリー・キューブリック監督映画『2001年宇宙の旅』(原題:2001: A SPACE ODYSSEY)に衝撃を受けて制作した69年のセカンド・アルバム。デビュー作のブリティッシュ・ビート・サウンドから急速に脱皮を果たし、ロック・スター"DAVID BOWIE"としての初めの一歩を踏み出した記念すべき作品。

『2001年宇宙の旅』から直接的にインスパイアを受けたタイトル曲"SPACE ODDITY"は、米アポロ11号による人類初の月面着陸の直前にシングル・リリースされ、全英1位を獲得。そしてその44年後の2013年5月には、カナダのクリス・ハドフィールド宇宙飛行士が国際宇宙ステーションでこの曲を歌い、宇宙で録音・撮影された初のミュージック・ビデオとしてYOUTUBEで公開されたニュースも世界的に話題となりました。全曲BOWIEの作詞・作曲。

アナログ盤はランダムにハンドナンバリングのラベル付きで世界流通し、NO.1からNO.1969まではシルヴァー・ヴァイナル仕様、NO.1970から2019まではゴールド・ヴァイナル仕様、それ以降はブラック・ヴァイナル仕様となっています。
※弊社流通分にナンバリングはありませんでしたのでブラック・ヴァイナル仕様となります。ご了承ください。


●DAVID BOWIE / DAVID BOWIE (AKA SPACE ODDITY) (TONY VISCONTI 2019 MIX) (CD)
輸入CD 1,760円(税込) (PARLOPHONE / DB50CD50 / 0190295405731)


69年2NDが50周年記念で2019年ブランニュー・ミックス仕様のCDリイシュー!

オリジナル・プロデューサーTONY VISCONTIによる2019年ブランニュー・ミックスには同時リリースの豪華ボックス・セットのタイトルにもなった"CONVERSATION PIECE"をリストアしてフィーチャー。"CONVERSATION PIECE"は当初収録が予定されるもレコードの時間的制約によりオミットされた音源で、今回ようやく当初意図した位置でトラックリストに復元されることとなりました。

デビュー・アルバム『DAVID BOWIE』(1967年)を発表したDERAMを離れ、旧EMI傘下のPARLOPHONEに移籍を果たしたDAVID BOWIEが、68年に公開されたスタンリー・キューブリック監督映画『2001年宇宙の旅』(原題:2001: A SPACE ODYSSEY)に衝撃を受けて制作した69年のセカンド・アルバム。デビュー作のブリティッシュ・ビート・サウンドから急速に脱皮を果たし、ロック・スター"DAVID BOWIE"としての初めの一歩を踏み出した記念すべき作品。

『2001年宇宙の旅』から直接的にインスパイアを受けたタイトル曲"SPACE ODDITY"は、米アポロ11号による人類初の月面着陸の直前にシングル・リリースされ、全英1位を獲得。そしてその44年後の2013年5月には、カナダのクリス・ハドフィールド宇宙飛行士が国際宇宙ステーションでこの曲を歌い、宇宙で録音・撮影された初のミュージック・ビデオとしてYOUTUBEで公開されたニュースも世界的に話題となりました。全曲BOWIEの作詞・作曲。


●DAVID BOWIE / CONVERSATION PIECE (5CD BOX)
輸入CD 13,750円(税込) (PARLOPHONE / DBCP6869 / 0190295389291)


68年から69年にかけての集大成ボックス・セットが5CDリリース!

20曲の未発表トラックを含む、ホーム・デモからBBCラジオ・セッション、初期の盟友ギタリストJOHN 'HUTCH' HUTCHINSONとのスタジオ・レコーディングといったレア音源に加え、"SPACE ODDITY"シングルと2NDアルバム『DAVID BOWIE (AKA SPACE ODDITY)』の50周年を記念した69年オリジナル・ステレオ・ミックス、さらにオリジナル・プロデューサーTONY VISCONTIによる2019年ブランニュー・ミックスまでを収録し、最新ミックスにはボックス・セットのタイトルにもなった"CONVERSATION PIECE"をリストアしてフィーチャー。"CONVERSATION PIECE"は当初収録が予定されるもレコードの時間的制約によりオミットされた音源で、今回ようやく当初意図した位置でトラックリストに復元されることとなりました。

BOWIEのマネージャーKEN PITTのパーソナル・コレクションやアーカイヴからのエクスクルーシヴ・メモラビリア、RAY STEVENSON、VERNON DEWHURST、DAVID BEBBINGTON、KEN PITT、ALEC BYRNE、TONY VISCONTI、JOJANNEKE CLAASENら撮影によるフォト等掲載120ページ・ハードバック・ブック付属。スリーヴノーツはMARK ADAMS、TRIS PENNA、KEVIN CANNらBOWIEエキスパートが手掛け、長年の友人GEORGE UNDERWOOD、TONY VISCONTI、VERNON DEWHURST、DANA GILLESPIE、JOHN 'HUTCH' HUTCHINSONらによる寄稿も掲載されています。

*UNRELEASED TRACKS

■CD1 - HOME DEMOS

■CD2 - THE 'MERCURY' DEMOS (WITH JOHN 'HUTCH' HUTCHINSON)

■CD3 - CONVERSATION PIECES (MONO)
T.3-13: BBC TOP GEAR RADIO SESSION WITH THE TONY VISCONTI ORCHESTRA, RECORDED 13TH MAY, 1968
T.14-16: BBC DAVE LEE TRAVIS SHOW RADIO SESSION, RECORDED 20TH OCTOBER, 1969

■CD 4 - 1969 STEREO MIXES
THE ORIGINAL DAVID BOWIE (AKA SPACE ODDITY) ALBUM
T.10-14: THE EXTRAS

■CD 5 - 2019 MIXES (ALL PREVIOUSLY UNRELEASED)
THE SPACE ODDITY ALBUM
T.11-12: THE EXTRAS


●RONNIE WOOD WITH HIS WILD FIVE / MAD LAD: A LIVE TRIBUTE TO CHUCK BERRY (CD)
輸入CD 1,980円(税込) (BMG / 538527702 / 4050538527704)


2018年トリビュート・ライヴ音源がCDリリース!

JEFF BECK GROUPにFACES、ROLLING STONESにソロに裏スーパー・バンドNEW BARBARIANSと、そのルーズなロックンロール感覚で数々の名バンドで名脇役を務めてきた名ギタリストRONNIE WOOD。

実に9年ぶりというソロ・プロジェクトは、RONNIEの音楽的ヒーローに順次捧げられる3部作の序章とのこと。そんな第一弾で取り上げられたのは、実際にツアーも経験したRONNIEをはじめFACESやSTONESの全員に甚大な影響を与えたロックンロール偉人CHUCK BERRY。

彼の60年4TH『ROCKIN' AT THE HOPS』からのインストルメンタル・トラック"MAD LAD"からタイトルが取られたライヴ・アルバムは、2018年11月13日に行われた英イースト・ドーセットはウィンボーン・ミンスターのTIVOLI THEATRE公演を収録。

WITH HIS WILD FIVEという名義ながら実際はROLLING STONESやCHUCK BERRY自身ともプレイするジャズ系ピアニストBEN WATERSのバンドにWOODが参加した一夜で、現代アイリッシュ・シーンを代表するシンガーIMELDA MAYが"ROCK 'N' ROLL MUSIC"など数曲でゲスト参加。WOODのペンによるその名も"TRIBUTE TO CHUCK BERRY"や、"JOHNNY B. GOODE"、"BACK IN THE U.S.A."、"LITTLE QUEENIE"といった言わずもがなのCHUCK BERRYクラシックに、CHUCK BERRYお得意のブルース・スタンダード"WORRIED LIFE BLUES"などなど、CHUCKの片腕キーボーディストJOHNNY JOHNSONの役割を見事に演じるWATERSとともに奏でられるゴー!ロニー!ゴー!なRONNIEの愛情溢れるギターは必聴です。

画家/版画家としても評価されるRONNIE自身によるハンド・ペイント・アートワークをフィーチャー。

アルバムは、2020年初頭に公開予定のRONNIEの人生とキャリアに迫ったMIKE FIGGIS監督によるドキュメンタリー「SOMEBODY UP THERE LIKES ME」のLONDON FILM FESTIVALにおけるプレミア上映に合わせる形でリリース予定とのこと。


※当ブログの消費税記載について※
9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。

ディスクユニオン下北沢店
京王井の頭線、小田急線下北沢駅徒歩7分(北沢タウンホール向かい) 地図
年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店)
お問い合わせ tel: 03-3467-3231 0120-478-301 E-mail: dsk@diskunion.co.jp

●クリーデンス・クリアウォーター・リバイバル / ライヴ・アット・ウッドストック
国内SHM-CD 2,860円(税込) (ユニバーサルミュージック / UCCO-1215 / 4988031355053)




●1969年8月17日(日)深夜0:30から約50分間行なわれ、人々を熱狂の渦に巻いたCCRの伝説のライヴ録音が50年の時を経て初オフィシャル・リリース!

●映画『ウッドストック愛と平和と音楽の三日間』やそのサウンドトラックにも一切登場していないことから、伝説のライヴはどんな盛り上がりだったか謎に包まれていたが、当時すでにセカンド・アルバム『バイヨー・カントリー』も大ヒットしており、すでに人々にモナが知られ人気のあった数少ないバンドだったために、スタート時間が遅れて夜中のライヴになってしまったにもかかわらず、オープニングから大盛り上がり。

●後半にはインプロヴィゼーションも加わった暑い演奏を展開、新たなCCRの名盤と言える内容。


●MIGHTY BABY / AT A POINT BETWEEN FATE AND DESTINY - THE COMPLETE RECORDINGS (6CD BOX)
輸入CD 4,180円(税込) (GRAPEFRUIT / CRSEGBOX062 / 5013929186200)




英国アンダーグラウンド界の重要バンドMIGHTY BABYの6CDアンソロジー・ボックスがリリース!

PAUL WELLERの再評価からネオ・モッズ時代に日の目を見た 埋もれたモッド・ソウル・ビート・バンド最高峰THE ACTIONから発展、結果として英国アンダーグラウンド・ロックの中でも一際人気の高いバンドとなった名アンダーグラウンド・サイケデリックスMIGHTY BABY。ブルースやフォーク、ジャズ、サイケ、プログレまで幅広く取り込んだ彼らのユニークな録音の数々がコンプリート・レコーディングスとして一挙6CD音盤化です。

サックスとコーラス・ワークが抜群にかっこいいジャズ・ロック風オープニング・ナンバー"EGYPTIAN TOMB"が印象的なヘヴィでブルージーな名作に仕上がった69年1ST『MIGHTY BABY』、メンバーの大半をイスラム教に改宗させた逸話でも知られる元SAVOY BROWNのギタリストMARTIN STONEのギター・ワークを中心にした芳醇なインスト・ジャムをはじめ、アシッド感覚とスワンプ感覚を行き来するような美しくメロウでレイドバックした郷愁が広がる71年傑作2ND『A JUG OF LOVE』のアルバム楽曲はもちろんのこと、

1STアルバムのリハーサル・セッションや未発表オルタネイト・ヴァージョン、バンドが唯一テレビ出演した際のパフォーマンス音源やその他のスタジオ・アウトテイク、さらにはバンド・フェイヴァリット"VIRGIN SPRING"や"GOIN' DOWN TO MONGOLI"の未発表ヴァージョンや、36分にも及ぶ驚愕の"A BLANKET IN MY MUESLI"のロスト・テイク等を含む71年グラストンベリー・フェスでの実に3時間というライヴ・マテリアルなど、ファン垂涎の貴重で贅沢な音源を一挙コンパイル。

レアな写真やメモラビリアに加え、鍵盤を中心にマルチな活躍を見せた主要メンバーIAN WHITEMANによる未発表の自伝「THE AVERAGE WHITEMAN, AT A POINT BETWEEN FATE AND DESTINY」からの抜粋を含む12000字の新規エッセイ掲載ブックレット付属。クラムシェル・ボックス装。



●CURT BOETTCHER & FRIENDS / LOOKING FOR THE SUN (CD)
輸入CD 2,420円(税込) (HIGH MOON RECORDS / CDHMR07 / 0888750178022)




未発表トラック2曲も! プロデューサー/アレンジャーとしてのCURT BOETTCHERに焦点を当てた2019年新機軸アンソロジーがCD/LPリリース!

62年にGOLDEBRIARSを結成し斬新なハーモニー・ワークでフォーク・ロックを静かに革新、68年にはTHE MILLENNIUMの首謀者として、また実態の無いGARY USHERとのプロジェクトSAGITTARIUSの片割れとして、ドリーミーなコーラス/ヴォーカル・アレンジの手腕とスタジオ機材や技術の活用でソフト・ロック・ファン垂涎の録音芸術最高峰『BEGIN』や『PRESENT TENSE』を作り上げたご存知CURT BOETTCHER。日本においては90年代から数多くの彼の仕事が再発され、その類まれなるコーラス・アレンジの才能が高く評価されてきました。ソフト・ロック再評価の波もおさまり、とんと関連作のリリースもなかった昨今でしたが、突如としてHIGH MOONから彼の手掛けた作品集がリリースされます。

66年から67年にかけて、ハリウッドを拠点にCOLUMBIA STUDIOSで多くの時間を費やしたBOETTCHER。CBSは「CURT BOETTCHER STUDIOS」の略だと言い始めるものも出てくるほどに没頭したその仕事は、TOMMY ROEからGENE CLARK、PAUL REVERE & THE RAIDERS、ELTON JOHN、EMITT RHODESにBEACH BOYSなどなど多岐にわたるものでした。PHIL SPECTORモードのプロデューサー兼アレンジャーとして彼が実際に参加したセッションのいくつかはスタジオを楽器そのものとして活用するという革新的なもので、BRIAN WILSONにも影響を与えています。

本作はパフォーマーとしての彼ではなく、OUR PRODUCTIONSのイン・ハウス・プロデューサー/アレンジャーとしてのCURT BOETTCHERに焦点を当て、中でもオブスキュアでレアなシングル楽曲をコンパイルした新機軸のアンソロジー・コンピレーション。

冒頭のCINDY MALONE "YOU WERE NEAR ME"から度肝を抜かれます。1967年録音の完全未発! モロにSAGITTARIUSなサウンドをバックにキュートな女優の不安定なヴォーカルが浮遊するサイケデリック・ソフト・ロック超キラー! 66年のテレビ・シリーズ「BATMAN」の出演でも知られるシンガー/女優の未発表トラックに続くのは、THE BALLROOMの面々をバッキング・ヴォーカルに起用したRAY WHITLEYによるBOBBY JAMESONチューン"TAKE BACK YOUR MIND"に、こちらもRAYの未発表チューン"LORRAINE"、

THE MILLENNIUMやLEE MALLORY作品にも参加するVICTORIA WINSTONと組んだイノセントな男女デュオSUMMER'S CHILDRENのプロモ・オンリー・シングル"MILK AND HONEY"、のちにTHE ASSOCIATIONがヒットさせる"ALONG COMES MARY"をモノに出来なかったグループでもある英国出身のTHE BOOTIQUESによるCB流ガール・グループ・サウンドが光る"DID YOU GET YOUR FUN"、

GENE PITNEYライクなポップ・シンガーKEITH COLLEYが63年に一発屋的に残しSANDPIPERSもカヴァーしたシングルをのちにGARY USHERとTHE MILLENNIUMの面々とともに再録リプロデュースした"ENAMORADO"に、同じくKEITH COLLEYの共作でMAGIC LANTERNSのヒットでもおなじみの"SHAME SHAME"、

THE MILLENNIUMメイトSANDY SALISBURYがSANDY名義で残した極上プロモ・シングル"ALL I REALLY HAVE IS A MEMORY / THE BEST THING"、オブスキュア・シンガー・ソングライターGORDON ALEXANDERのアシッド・フォーク隠れ名盤68年唯一アルバム『GORDON'S BUSTER』に残されたBOETTCHERプロデュースの3作"LOOKING FOR THE SUN"、"MISS MARY"、"WINDY WEDNESDAY"などなど、天才の若き試行錯誤が詰まりに詰まったCD21曲/LP18曲をコンパイル。その多くは初CD化ではないもの、まとめて聴こうと思ったら手間とお金がかかる難易度&クオリティ高めの曲揃いです。永遠のサマーに添える究極のハーモニー・ポップ集! ソフト・ロック再評価の端緒となるのはこの1枚かもしれません。

NOW SOUNDS RECORDSの創設者/プロデューサーSTEVE STANLEYによるリサーチ&アッセンブル。ALAN BROWNSTEINによるオリジナル・マスター・テープからのリマスター。

CDにはレアなアーカイヴァル・フォト、BOETTCHER研究の第一人者DAWN EDEN GOLDSTEINによるエッセイ、GOLDSTEINとSTANLEYによるトラック毎詳細ノーツ掲載36ページ・ブックレット付属。デジパック装。


●ブルース・スプリングスティーン / ウエスタン・スターズ-ソングス・フロム・ザ・フィルム
国内CD 2,640円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-6239 / 4547366429749)




『ウエスタン・スターズ』再現ライヴ!緊急発売!

2019年6月発売されたボスの5年ぶり通算19作目となるオリジナル・ニューアルバムで 全英1位、全米2位を獲得他全世界で大絶賛の嵐を呼んだ『ウエスタン・スターズ』がコンサート・ドキュメンタリー・フィルムとして映画化(ボス初監督作品!)。そのライヴの模様を収録したものが今作である。もともとこのアルバムでのツアーは行われないということで、アルバム収録曲全曲をライヴ演奏し、作品の世界観を表現した映像とともに収録した映画を製作することとなった。ボスはこう語っている。「このアルバムのツアーは行わないことはわかっていた。なのでこの作品をを観客に届ける方法はないか考えていたが、これ(映画)が最適な方法だと考えた。みんなに見てもらうのを楽しみにしているよ」。ボスは長年のコラボレーターのトム・ジムニーとともに今作の共同監督を務めており、これがスプリングスティーンにとって初監督作となる。第44回トロント国際映画祭(TIFF)でプレミア上映された。


●BRUCE SPRINGSTEEN & THE E-STREET BAND ブ / STAPLES CENTER LOS ANGELES, CA OCTOBER 23, 1999 (3CDR)
輸入CD-R 5,940円(税込) (BRUCE SPRINGSTEEN / / 2299990223974)




CD-R商品は、一部の機器(パソコンなど)で再生・読み込みの際に不具合が生じる場合がありますので、予めご了承ください。

1999年10月23日、LAのSTAPLES CENTER公演を収録。
ボスのライヴ限定盤が3CDRリリース!

BRUCE SPRINGSTEEN (LEAD VOCALS, GUITAR, HARMONICA, PIAN)
ROY BITTAN (PIANO, KEYBOARDS)
CLARENCE CLEMONS (TENOR AND BARITONE SAXOPHONES, PERCUSSION, BACKING VOCAL)
DANNY FEDERICI (ORGAN, KEYBOARDS)
NILS LOFGREN (GUITAR, PEDAL STEEL)
PATTI SCIALFA (GUITAR, PERCUSSION, BACKING VOCAL)
GARRY TALLENT (BASS)
STEVIE VAN ZANDT (ELECTRIC AND ACOUSTIC GUITARS, MANDOLIN, BACKING VOCAL)
MAX WEINBERG (DRUMS)


※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245717277B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190830CR05B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY191017CB01B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245718217B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RS19110501B29




※当ブログの消費税記載について※
9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。

ディスクユニオン下北沢店
京王井の頭線、小田急線下北沢駅徒歩7分(北沢タウンホール向かい) 地図
年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店)
お問い合わせ tel: 03-3467-3231 0120-478-301 E-mail: dsk@diskunion.co.jp
範囲が広すぎ&曖昧過ぎていろいろ線引きは難しいんですが、EMO~POST ROCK~ELECTRONICAの中古アナログが50枚ほど入荷したのでご紹介!

今回入荷分は「POST ROCK系EMO」が多めです!

WEEZERの系譜にあるEMOとPOST ROCK系EMOのサウンドの隔たりは大きいですが、その両者の背景にはUS HARDCOREがあったりして、なんだかよくわかりません。ポップなサウンドから緻密なアレンジまで様々です。一応なんとなくジャンル分けしてありますが、正直どこに入れてもいいような気がします..。いまでこそ「エモい」なんて言葉が定着しましたが、この手のインディーを聴いていた方はけっこう前からジャンル同様、曖昧な表現で「エモい」を使っていたのではないでしょうか(私は込み上げ系の音の意味で使ってました)。

「親がWEEZER聴いていた」世代が当たり前となった今、90s~00s初頭EMO~POST ROCKはなかなか掘り返し甲斐のあるジャンルなのではないでしょうか。買取も強化中ですので、その際は下北沢店にぜひ!

その他、10年代アナログを中心に什器が埋まっています。あれこれ探してみてください~。
皆様のご利用。ご来店お待ちしております!





※当ブログの消費税記載について※
9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。

ディスクユニオン下北沢店
京王井の頭線、小田急線下北沢駅徒歩7分(北沢タウンホール向かい) 地図
年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店)
お問い合わせ tel: 03-3467-3231 0120-478-301 E-mail: dsk@diskunion.co.jp


本日はAllman Brothers Band,Tedeschi Trucks Band,Joe Cockerなどの
ライブ盤やデラックス盤など良品タイトルが中古でまとまって入荷しました!

当社今年の年間べストともいえるABB「FILLMORE WEST '71」や
'74年4月13日のキャピトル・シアターでの「Melissa」弾き語りなど
初出音源からデモ音源、別ミックスなど2時間超収録した
Gregg Allman「LAID BACK」デラックス盤など今年のタイトルも◎

Joe Cockerのボックスは単品で集めると苦戦する'84年以降のアルバムと
貴重音源を収録したボーナスディスク付きの14タイトルボックスセット!


◆ALLMAN BROTHERS BAND / FILLMORE EAST(3) 
盤質:A 【ペーパースリーヴ/1970年2月フィルモアイースト公演】
1,500円(税込)

◆ALLMAN BROTHERS BAND / IDLEWILD SOUTH (2CD DELUXE EDITION : 2015 REMASTER) (4734608) 
盤質:B 【デジパック/2枚組/'15年デラックス・エディション/最新リマスター】
2,000円(税込)

◆ALLMAN BROTHERS BAND / FILLMORE WEST '71 (ABBR42) 
盤質:B+ 【4枚組/ペーパースリーブ傷み少/'71年1月29日~31日3公演収録】
5,500円(税込)

◆ERIC CLAPTON / CROSSROADS GUITAR FESTIVAL 2013 (R2537929) 
盤質:B 【2枚組/人気'13年版!】
1,600円(税込)

◆GREGG ALLMAN / ALL MY FRIENDS: CELEBRATING THE SONGS & VOICE OF GREGG ALLMAN (11613539400) 
盤質:A 【デジパック/2CD+DVD(国内プレイヤー再生可)/'14年1月10日FOX THEATRE GA豪華トリビュートライブ】
2,500円(税込)

◆GREGG ALLMAN / LAID BACK (DELUXE EDITION 2CD) (7742751) 
盤質:B+ 【2枚組/ケースすれ有/'19年発売デラックス・エディション】
2,100円(税込)

◆JOE COCKER / THE ALBUM RECORDINGS 1984-2007 (9029599659) 
盤質:S 【未開封/アルバム14タイトルボックス】
6,060円(税込)

◆TEDESCHI TRUCKS BAND / LIVE FROM THE FOX OAKLAND (7202316) 
盤質:B 【デジパック/2CD+DVD(国内プレイヤー視聴可)/ジャケットすれ少/'16年9月6日FOX THEATRE公演】
2,800円(税込)

◆テデスキ・トラックス・バンド / エヴリバディズ・トーキン (SICP3474) 
盤質:B 【2枚組/帯傷み、盤面スリキズ/初回ペーパースリーブ】
2,016円(税込)



※当ブログの消費税記載について※
9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。

ディスクユニオン下北沢店
京王井の頭線、小田急線下北沢駅徒歩7分(北沢タウンホール向かい) 地図
年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店)
お問い合わせ tel: 03-3467-3231 0120-478-301 E-mail: dsk@diskunion.co.jp


11/2(土)《ロック合同廃盤セール》新着中古7インチセール開催

ロックを中心に名曲のオンパレードなオリジナル盤7インチを一挙大量出品!
3ケタ価格のお手軽品、美品も多数出品します◎

リスト掲載品以外にも出品総数400点オーバー!
超大量にてお届け予定です!

11/2(土)14:00時点価格入り在庫リスト更新しました!
取置、通販も承りますのでお気軽にお問い合わせください。

・通信販売の受付、お取り置き、および価格/状態等のお問い合わせは、当日14:00より承ります。
※銀行振込にてご購入の場合は、翌月曜日までに入金が可能な場合に限らせていただきます。





※当ブログの消費税記載について※
9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。

ディスクユニオン下北沢店
京王井の頭線、小田急線下北沢駅徒歩7分(北沢タウンホール向かい) 地図
年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店)
お問い合わせ tel: 03-3467-3231 0120-478-301 E-mail: dsk@diskunion.co.jp



●KING CRIMSON / IN THE COURT OF THE CRIMSON KING: 50TH ANNIVERSARY EDITION CD+BLU-RAY - 2019 REMASTER
輸入CD+BLU-RAY(ブルーレイ) 4,565円(税込) (DGM/PANEGYRIC / KCXP5008 / 0633367791429)


英国ロック史に残る大名作
高音質5.1ch/stereo mix音源本編や別テイク他収録!!
オリジナルから半世紀経てリリースされる待望の50周年記念盤
'14年からの再始動以後精力的に活動中の、真の"Progressive"でありつづける偉大なバンド、永遠の名作である'69年デビュー作がDGMから50周年記念盤として2019リマスター/紙ジャケット仕様/3CD+Blu-ray(計4枚組)で登場!

CD1にアルバム本編とアルバム・インスト・ヴァージョンのRobert Fripp監修のSteven Wilsonによる2019 stereo mixの24/96 resolution音源を収録。CD2には当時録音された別テイク音源を収録しておりTrack2は'69年収録音源に'19年にMel CollinsとJakko Jakszykが追加録音した音源、他Trackは2019 mix音源、Track2,5はDavid Singletonによるmixで他はSteven Wilsonによるmix(曲目は下記ソングリスト参照)。CD3はTrack1-5にアルバム本編のOriginal Master音源、Track6-8に別テイク、Track9,10にシングル'The Court of the Crimson King'のOriginal Single Master音源を収録。
Blu-rayにはアルバム本編のSteven Wilsonによる2019 5.1ch mixの24/96 resolution音源とOrignal Masterの24/96 stereo音源、CD2,3に収録されているものと同じ当時録音された別テイク音源(曲目は下記ソングリスト参照)の2019年追加録音音源/2019 mix音源と'The Court of the Crimson King'のOriginal Single Master音源、アルバム本編インスト・バージョンの2019 mix音源、加えて1969年Hyde Parkでの公演映像'21csm extract Hyde Park 1969'を収録。
ブックレットにはSid Smithによる新規ライナーを掲載。
ゲートフォールド仕様紙ジャケットに各ディスクを封入の上、纏めてスリップケースに収納。
【3CD+Blu-ray(4枚組)/2019 stereo mix(CD1)/2019 mix(CD2)/2019 5.1ch mix(Blu-ray):(Blu-rayはRegion All対応盤)】
ソングリスト
Disc 1
CD1-1. 21st Century Schizoid Man
CD1-2. I Talk to the Wind
CD1-3. Epitaph
CD1-4. Moonchild
CD1-5. The Court of the Crimson King
CD1-6. 21st Century Schizoid Man [Instrumental Mix]
CD1-7. I Talk to the Wind [Instrumental Mix]
CD1-8. Epitaph [Instrumental Mix]
CD1-9. Moonchild (edit) [Instrumental Mix]
CD1-10. The Court of the Crimson King [Instrumental Mix]
Disc 2
CD2-1. Wind Session [2019 stereo mix]
CD2-2. 21st Century Schizoid Man [Morgan studios June 1969 take with Greg Lake vox overdubs from Wessex August 1969 & Mel Collins/Jakko Jakszyk August 2019 overdubs]
CD2-3. I Talk to the Wind [Alternate 2019 mix ]
CD2-4. I Talk to the Wind [Duo version, full length master, 2019 mix]
CD2-5. Epitaph [Vocals isolated/highlighted, 2019 mix]
CD2-6. Epitaph [Alt take - 2019 mix]
CD2-7. Moonchild [Take 1, 2019 mix]
CD2-8. The Court of the Crimson King [Morgan studios, June 1969 take, 2019 mix]
CD2-9. 21st Century Schizoid Man [Trio version, 2019 mix]
Disc 3
CD3-1. 21st Century Schizoid Man [Original master edition]
CD3-2. I Talk to the Wind [Original master edition]
CD3-3. Epitaph [Original master edition]
CD3-4. Moonchild [Original master edition]
CD3-5. The Court of the Crimson King [Original master edition]
CD3-6. 21st Century Schizoid Man [Morgan studios instrumental take, 1969]
CD3-7. I Talk to the Wind [studio run through, 2019 mix]
CD3-8. Epitaph [Backing track, 2019 mix]
CD3-9. The Court of the Crimson King (single a side) [Original single master]
CD3-10. The Court of the Crimson King (single b side) [Original single master]
Disc 4
Blu-ray-1. 21st Century Schizoid Man[2019 5.1 mix]
Blu-ray-2. I Talk to the Wind[2019 5.1 mix]
Blu-ray-3. Epitaph[2019 5.1 mix]





●・リンズELO / フロム・アウト・オブ・ノーウェア(スタンダード・エディション)
国内BLU-SPEC CD2 2,750円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31312 / 4547366428216)


ポップの魔術師ジェフ・リン率いるELO 4年振りのニュー・アルバム!

大復活したPOPの魔術師ジェフ・リン率いるJEFF LYNNE'S ELO、2015年『アローン・イン・ザ・ユニバース』以来4年ぶりとなる、待望のニュー・アルバム。1STシングルのタイトル・トラック「FROM OUT OF NOWHERE」他、黄金期の『オーロラの救世主』『アウト・オブ・ザ・ブルー』『ディスカバリー』時代を彷彿させるジェフ・リン節満載のメロディ、不変のELOサウンド、誰もが納得・エヴァ―グリーンの超安心印の楽曲のオンパレード、どこを切ってもELO!2015年『アローン・イン・ザ・ユニバース』発表後30年振りのワールドツアー敢行。英国/ヨーロッパ/北米ツアー、および2017年のグラストンベリー、ELO史上最大規模の6万人の動員を記録した2016年6月24日英ウェンブリー・スタジアムなど大規模動員ツアーとともに、2017年ロックの殿堂入り、ソングライターの殿堂入りを果たすなど、完全なる大復活を果たしたELO。満を持してのニュー・アルバム!







●ボブ・ディラン / トラヴェリン・スルー(ブートレッグ・シリーズ第15集)
国内BLU-SPEC CD2 4,950円(税込) (ソニー・ミュージックレーベルズ / SICP-31341/3 / 4547366428230)


「ヘイ、ボブ」「ハイ、ジョニー」 俺ら旅の途中だな。

『トラヴェリン・スルー(ブートレッグ・シリーズ第15集)』は、ボブ・ディランが1967年から1970年の期間にナッシュヴィルに行った旅の記録。この旅でディランは67年作『ジョン・ウェズリー・ハーディング』と69年作『ナッシュヴィル・スカイライン』を効率よく、経済的に制作。ディランはあらかじめ明確な意思を持っていたのか、アウトテイクも正式発表されたテイクとそれほど大きな違いはなかった。そのため、今回のブートレッグ・シリーズ第15集では同じ曲のテイクをすべて収めるのをやめ、創作過程がわかるテイクや、歌に対して異なったアプローチを伺わせるテイクだけを収録。1日かけておこなったジョニー・キャッシュとのセッションでも多くのテイクが録音されたが、2人が一緒にやればどんな音楽が生まれるかを確かめようとしただけで、2人のセッションの真髄は「北国の少女」で頂点に達している。しかしながらここに収められた他の曲を聴くと、尊敬し合い、同じ音楽基盤を持つボブとジョニーのユニークで特別な人間関係が鮮やかに浮かび上がる。

DISC 1
ジョン・ウェズリー・ハーディング・セッションズ

DISC 2
ボブ・ディラン/ジョニー・キャッシュ・セッションズ

DISC 3
ボブ・ディラン/ジョニー・キャッシュ・セッションズ

*を除き全て未発表

特典詳細情報
【特典】
『ボブ・ディラン / トラヴェリン・スルー(ブートレッグ・シリーズ第15集)』 をお買上げのお客様に先着で、 『トラヴェリン・スルー』 ポストカードを差し上げます。



※店舗受取サービスはディスクユニオン・メンバーズ限定のサービスとなります。


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/1007988910B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245718215B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/RY190920BD03B29




※当ブログの消費税記載について※
9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。

ディスクユニオン下北沢店
京王井の頭線、小田急線下北沢駅徒歩7分(北沢タウンホール向かい) 地図
年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店)
お問い合わせ tel: 03-3467-3231 0120-478-301 E-mail: dsk@diskunion.co.jp

●ポップ・グループ / Y(最後の警告) 40TH アニヴァーサリー・エディション(初回限定盤 3CD+Tシャツ)
国内CD 6,600円(税込) (ビクターエンタテインメント / VIZP-162 / 4988002791798)


特典製作の遅れの為、発送が発売日から1週間ほど遅れます。申し訳ありません。予めご了承ください。UKブリストルのポストパンク・レジェンド、ザ・ポップ・グループの歴史的名盤1ST『Y』に未発表音源、ライヴ音源を追加した3枚組40THアニヴァーサリー・エディション! こちらは初回限定Tシャツ付き!

■初回限定Tシャツ付き(フリーサイズ)、歌詞対訳付き、解説:小野島大、『Y』&『Alien Blood』ポスター封入、メンバー&関係者が制作当時を振り返る"記憶の断片"コメント掲載、ハーフ・スピード・マスタリング

NEW WAVEの歴史的名盤、ブリストル出身マーク・スチュワート率いたザ・ポップ・グループのファースト・アルバムが、40周年を記念して3CD仕様で登場。1979年にデニス・ボーヴェルがプロデュースした本作でポップ・グループの面々は、アヴァンギャルド、ファンク、パンク、ダブが渾然となった前代未聞のフリーキー・ポスト・パンクを披露。その内容は勿論の事、パプア・ニューギニアの少数部族をモチーフとしたジャケットも歴史的名盤と呼ばれるに相応しい強烈な熱量を放っている。

DISC1:Y(リマスタード)
DISC2:エイリアン・ブラッド(未発表音源)
DISC3:Yーライヴ!

特典詳細情報
【オリジナル特典】※特典の到着が遅れている為、後日のお渡しとなります。
『ポップ・グループ / Y(最後の警告)』 国内盤各種 をお買上げのお客様に先着で、特製メモ帳を差し上げます。 






●ポップ・グループ / Y(最後の警告) 40TH アニヴァーサリー・エディション(3CD) 
国内CD 3,850円(税込) (ビクターエンタテインメント / VICP-65544/6 / 4988002791804)


特典製作の遅れの為、発送が発売日から1週間ほど遅れます。申し訳ありません。予めご了承ください。UKブリストルのポストパンク・レジェンド、ザ・ポップ・グループの歴史的名盤1ST『Y』に未発表音源、ライヴ音源を追加した3枚組40THアニヴァーサリー・エディション!

■歌詞対訳付き、解説:小野島大、『Y』&『Alien Blood』ポスター封入、メンバー&関係者が制作当時を振り返る"記憶の断片"コメント掲載、ハーフ・スピード・マスタリング

NEW WAVEの歴史的名盤、ブリストル出身マーク・スチュワート率いたザ・ポップ・グループのファースト・アルバムが、40周年を記念して3CD仕様で登場。1979年にデニス・ボーヴェルがプロデュースした本作でポップ・グループの面々は、アヴァンギャルド、ファンク、パンク、ダブが渾然となった前代未聞のフリーキー・ポスト・パンクを披露。その内容は勿論の事、パプア・ニューギニアの少数部族をモチーフとしたジャケットも歴史的名盤と呼ばれるに相応しい強烈な熱量を放っている。

DISC1:Y(リマスタード)
DISC2:エイリアン・ブラッド(未発表音源)
DISC3:Yーライヴ!

特典詳細情報
【オリジナル特典】※特典の到着が遅れている為、後日のお渡しとなります。
『ポップ・グループ / Y(最後の警告)』 国内盤各種 をお買上げのお客様に先着で、特製メモ帳を差し上げます。 


引用元: https://diskunion.net/
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245716526B29
https://diskunion.net/portal/ct/detail/XAT-1245716525B29




※当ブログの消費税記載について※
9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。

ディスクユニオン下北沢店
京王井の頭線、小田急線下北沢駅徒歩7分(北沢タウンホール向かい) 地図
年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店)
お問い合わせ tel: 03-3467-3231 0120-478-301 E-mail: dsk@diskunion.co.jp




ジミ・ヘンドリックスの69年12月31日大晦日から70年1月1日元旦、
計4公演の全貌を収めたFILLMORE EASTライブボックスが遂に登場!
-11月下旬発売予定ご予約受付中


JIMI HENDRIX / SONGS FOR GROOVY CHILDREN: THE FILLMORE EAST CONCERTS
輸入盤/0190759827727/5CD/予価7,150円(税込)

BAND OF GYPSYS伝説のデビュー・コンサートが50周年記念で発掘5CDボックス・リリース!


69年12月31日大晦日から70年1月1日元旦にかけて、NYはFILLMORE EASTで行われた計4セットがコンプリート音盤化。


このうち1月1日の演奏の一部は70年3月リリースのライヴ盤『BAND OF GYPSYS』に収録されているものの、1日2回/合計4公演に亘った歴史的ステージの全貌が遂に明らかとなります。オリジナルのパフォーマンス順に収録された全43トラックのうち20曲以上が未発表というファン感涙盤。


67年から69年までJIMI HENDRIX EXPERIENCEはロックとブルースを劇的にミックスさせる事により同時代の人々を存分に魅了していましたが、JIMIは次なる10年を目指し、これまで創り上げ築き上げたものに執着することなくさらなる実践を続けていきました。69年の大晦日と70年の元旦、JIMIは新しいバンド、古くからの友人であるベーシストBILLY COXとELECTRIC FLAGのドラマーBUDDY MILESという完全アフロ・アメリカンなトリオ編成でステージに登場し、この3人によるグループが正式にBAND OF GYPSYSと名付けられます。


フレッシュな新曲"EARTH BLUES"や"STEPPING STONE"はもちろん、"FOXEY LADY"に"VOODOO CHILD (SLIGHT RETURN)"、"WILD THING"、"HEY JOE"、"PURPLE HAZE"といったさらに過激に展開されるEXPERIENCEフェイヴァリットに、HOWARD TATEの"STOP"、JIMMY HUGHESの"STEAL AWAY"、ELMORE JAMESの"BLEEDING HEART"といったエキサイティングなカヴァーまで、


新しい組み合わせによって生み出されたサウンドはソウルフルでファンキー、歌詞は内なる平和を求め、普遍的な愛と相互理解へのはっきりとした願いをテーマにしていました。グループは1か月にも満たない1月28日のステージを最後に解散と、あまりにも短命に終わってしまいましたが、キャリアの重要な転換点となった本ステージとそれに向けたリハーサルは明らかにJIMIのクリエイティヴィティを触発。


3人が先駆けたファンク、ロック、ソウルの融合は大きな影響を与え、PARLIAMENT-FUNKADELICにCURTIS MAYFIELD、ISLEY BROTHERSやBOOTSY COLLINSといったファンクのパイオニアはもちろんのこと、来るヒップホップにまでその衝撃を広げていきました。同年70年の9月18日に悲劇的な死を迎えてしまうことになるJIMIが、希望に溢れた未来を見据えての大胆なステップをここに残したことは、ロック史を超えて20世紀音楽史に深く深く刻まれています。


95年からともにEXPERIENCE HENDRIXプロジェクトに携わるJANIE HENDRIX、 EDDIE KRAMER、JOHN MCDERMOTTによるプロデュース。EDDIE KRAMERによるオリジナル・マスター・テープからのリミックス、名匠BERNIE GRUNDMANによるマスタリング。


FILLMORE EASTのハウス・フォトグラファーAMALIE ROTHSCHILDや『BAND OF GYPSYS』のオリジナル・アートワークを提供したJAN BLOM、バックステージのドレス・ルームにまで潜入していたMARSHALLアンプの代表MARC FRANKLINらによる未発表フォト、ベーシストBILLY COXの回顧文や作家/ジャーナリスト/フィルムメイカーNELSON GEORGEによるライナーノーツ掲載ブックレット付属。





※当ブログの消費税記載について※
9/30以前の商品リストの価格は消費税8%で表記されております。
10/1以降はご購入時に消費税10%に再計算されますので、予めご了承ください。

ディスクユニオン下北沢店
京王井の頭線、小田急線下北沢駅徒歩7分(北沢タウンホール向かい) 地図
年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店)
お問い合わせ tel: 03-3467-3231 0120-478-301 E-mail: dsk@diskunion.co.jp
お知らせ






   ▼ご注文受付中▼
  Technics SL-1200 MK7


 

下北沢買取センターのご案内







▼買取申込書は下記より!!







通信販売のご案内
instagram
 FOLLOW US
@diskunion_shimokitazawa


DJ機器・アクセサリー
Pioneer DJ機器やTECHNICS SL-1200シリーズ、レコード針まで豊富にご用意!

ディスクユニオンWEBセール情報

ROCK中古情報まとめブログ
日本野鳥の会長靴
バードウォッチング長靴在庫有ります!フェスやタウンユースにも是非。
各店へのご意見、ご要望はこちら
ブログ内検索
メールマガジン
店舗案内
width=

〒155-0031
東京都世田谷区北沢1-40-6
小田急・京王井の頭線下北沢駅北口徒歩5分 
茶沢通り沿い(タウンホール前)
TEL:03-3467-3231
営業時間:11:30-21:00
(日祝 11:30-20:00)
e-mail:dsk@diskunion.co.jp

◆◆ENGLISH PAGE◆◆

下北沢CLUB MUSIC SHOP
(disk union下北沢店内)

◆◆詳細はこちら◆◆

ディスクユニオン下北沢店 TEL:03-3467-3231 年中無休 営業時間11:30~21:00(日祝のみ20:00閉店) e-mail:dsk@diskunion.co.jp